続続・よいこの1日  -

12« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »02
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01

07

23:03
Mon
2008

No.0340

2008

あけましておめでとうございます。
今年も気ままに長々ブログを書いていこうと思いますので
どうぞよろしくお付き合いくださいませ。


さてと、今年はとても良い暦だったため年末~年始は6連休。
ということに気づいたのは12月27日くらいだったか。
惜しいことに旅行の計画を立てていなかった。
よって、しばらくブログの更新をサボっていたのは、まとまった休みを利用して
遠くへお出かけしていたのではなく、普通にサボっていただけである。

6日間もの長い休暇をどこへも行かずに過ごした私だが
みかん食べてそば食べておせち食べて
かのんとおかーしゃんと川の字で寝ていただけではない。
年末はウン年振りに殿方とデートをする機会があり、
おいしいバーボンを記憶がなくなるほど飲ませて頂いた。
おじーさんのお墓へ久しぶりに行き、色々と話をしてきた。
おかーしゃんと一緒に栗を食べながら紅白観戦の大晦日。
古い友人と初詣に行き、去年pinguに買ってもらったものの
赤い糸(フサ)が切れて何となく縁起が悪い縁結びのお守りを返した。
凍った地面を踏みしめて山に登り、辿り着いた集落で一人雪遊びをした。
そこで出会ったおばーさんにみかんをもらった。
丸1日を読書に費やした。

と、まあ大学生に戻ったような生活を送ったわけであるが
これらの日々が私にとってどんなお休みだったのかと言うと・・・

仕事始めに仲良しの上司にふと
「ばばるくん、お正月はどうだったかい」
と聞かれ、
「どこにも行きませんでしたが日常生活の中でやりたいことを全部やりました」
と答えた。

そんなお正月だった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。