続続・よいこの1日  -

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

19

13:51
Sun
2010

No.0526

愛息子

私の愛息子、ハリネズミが2日連続でご飯を食べなかった。
小屋の掃除をしようと寝ているハリネズミを起こそうとしたところ、
ぐったりとしている上に、ほっぺたが腫れていることに気付いた。
慌てて病院へ連れて行って先生に診てもらうと、
ハリを診療室の上に置いたまま別室へと連れていかれ、
心の準備もできぬままに衝撃的な病名を告げられることとなる。

「癌ですね…」

ガン…
ハリネズミが病名を聞いてショックを受けないよう
気を利かせて別室での告知となったのだろうか。
とにかく今後の治療についての説明を受けた。
一つは手術。
もう一つはレーザー治療。
もう一つは食事療法である。

手術は痛いし癌があるのは口なので術後も痛いので
しばらくはご飯が食べられないかもしれないと言われた。
レーザーは週1回の通院が必要で、毎回麻酔が必要なので
治療費がとても高額な上に転移していたら結局どうにもならないとのこと。
食事療法は、抗癌作用のある食べ物を与えるだけなので
進行を遅らせることはできるが治す治療ではないのだそうだ。

私はレーザーにしたいと言ってみたが、
ご飯もろくに食べてないので今日は取りあえずこのまま帰って、
もう一度どうするか考えた上で
体力をつけさせてからまた来てくださいと言われた。

帰宅後、獣医をしている従兄に電話をしてこれこれこういう訳で…と
相談をしてみたところ、従兄の意見としては
もう結構な歳だしあんまり痛くて大変な治療はやめて
食事療法だけやって看取ってあげるのがいいのではないかということであった。

そんなわけで、今、私は愛息子ハリの闘病生活を支えるためにがんばる所存である。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。