続続・よいこの1日  -

07« 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

02

10:32
Sat
2014

No.0578

ヤマダさん

ヤマダさんの退職は衝撃的だった。
ヤマダさんが体調を崩して休んでいる間に
私は名字が変わり、お腹が出始めた。
私が体調を崩して会社を休んでいる間に
ヤマダさんは退職を決意した。
そんな訳で、私がヤマダさんの
退職を知ったのは
彼女の退職日当日だった。


ヤマダさんは真面目な人である。
真面目過ぎるあまり
周りから敬遠されがちな面もある。
しかし私はそんなヤマダさんと
割とうまく付き合っていた方だと思う。


足の悪いヤマダさんは
片足を手術した後も
なかなか体調が戻らず
もう片方の足も手術をする事にし、
この際なので仕事を辞めて
ゆっくり休んで体調を戻すのだと言った。


もちろんそれも理由の
一つではあるだろう。
しかし、有給休暇が0になっても
しばしば会社を休み、
手術のための休暇をもらっている間に
彼女は居場所を失った。
これが1番の理由だった。


復職後、
「手伝いましょうか?」
「いえ、今の所大丈夫ですよ」
というやり取りをする度に
自分が必要欠くべからざる
人間ではないと実感させられた
彼女の気持ちが私はよくわかる。
来なくていい用事はないと
言われるのが私の仕事の大半であるし、
私も現状は窓際族に甘んじているのだから。


(忙しいけれど)あなたに
してもらう事は何もない。
と、言われる度に
私はいつからこんなに役立たずに
なってしまったのかと自問する。


長く続けた生活を
去らねばならないヤマダさんと
新しく始めたばかりで
去るに去れない私が
陥っている所は同じ。
今の私には良い解決策が思いつかないので
ヤマダさんがしばしの休息の後、
再び誰かの役に立つ喜びを
感じられる場所を見つけられるよう
願ってやまない。
私も然り。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。