続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

01

19:53
Thu
2007

No.0133

お嫁においで

ケニアの旅道中では未だかつてないほど殿方に求婚された。

マサイ・マラでコックをしているキクイ族の殿方と焚き火を囲んでおしゃべりをしていた。
自分のテントには毛布がたくさんあるから泊まりにおいでと
しゃあしゃあと言ってのけた彼に、ほんとはすごく寒かったけれど
暑くて仕方ないからいいと丁重に断った。
すると何をどう勘違いしてか、私が大学を卒業した暁には
再びここを訪れて彼の妻になると思い込まれてしまった。
この勘違いは決して言葉の壁なんかじゃなくて
ただ彼の頭がちょっとばかり痛かっただけだと思う。

マサイ族の村を訪れる。
お供がいないので一人でぶらぶらと歩いて
牛の糞でつくった家やきれいな布を巻いた婦人に抱かれた赤子などを
バシャバシャと写真に撮っていたところ、同年代くらいのマサイ青年に出会った。
マサイは大概がスリムなのにこの青年はがっしりした体格で
こんな体でほんとにあのCMみたいに飛べるのかと心の中で思いながら
2人で肩を並べて村の中を案内してもらったその帰り道。
「君はマサイの妻になりたくないか。」
ふいに彼が聞いた。ようわからんわとはぐらかすと
「僕は23歳だから年齢もピッタリだ。君は立派にマサイの妻になれると思う。」
誉め言葉なのか何なのかわからないが、マサイの血に誇りを持っている彼が、
よそ者の私にマサイの妻になれと言うのだからきっと誉めてるんだろう。
しかし、先ほど見て回った村の中でマサイの女性は
顔の周りにハエがたかっていても動じず、払いもしなけりゃ瞬きもしない。
私はマサイの妻になれる自信はなかった。

マサイ・マラを離れて別の地で夜を迎えたのはサファリも終盤に近づいた頃。
隣のキャンプを世話してるのか、この場所でただ働いているのか
洗濯物をしてくれる中年?の殿方を手伝った後、急に腕を掴まれた。
「僕と結婚して子供をいっぱいつくって小さな村を作ろう。」
むら・・・。
全力で走って逃げたことは言うまでもない。

6日間のサファリを終え、街に降りた。
車が停まるたびに土産物売りが群がってくる。
そんな中で手ぶらの青年が窓を叩いた。
私の隣にいるNZ人にその青年が何か耳打ちし、振り返ったNZ人がこう言った。
「彼はキクイ族でbabarに一目惚れしたんだって。
ラクダ3頭に水をいっぱい乗せてあげるから嫁に来いって言ってるよ。」
実家に水のたくさん入った樽を乗せたラクダが3頭届いた光景を想像した。
満更でもないか。とりあえず標準の相場を聞いてみる。
「うーん、牛が3頭かな。」
牛乳出るから牛のがいいんじゃないのか。でも水は貴重だ。
結局、私の実家にはラクダを置いとく場所ないからと言って断った。

ケニアはプロポーズの言葉さえも暑い国である。
一体どんな日本人女性が過去にこの地を訪れ、
どれほどのポカをやってのけたのか。
想像すると頭が痛くなる。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
02

01

edit
kinaruf [No.1102 - 22:48 2007]
イタリアでも日本女性はもてますが、
ケニアははるかにまさってます。
ものすごい豪速球ストレート。確かに暑い。(笑)
たぶんこれだけの直球が投げれるということは
失恋して泣くとか傷つくとかないのだろう。

 
02

02

edit
シン@偽哲学者 [No.1103 - 01:07 2007]
へぇ~色々と経験してるんですねぇ(^-^)
私にもケニア人のような真っ直ぐさがあれば
今みたいなしんどい人生歩んでなかったんだろうなぁ・・・
って思う今日この頃です。
02

02

edit
enu [No.1104 - 16:29 2007]
こんにちはー。
あれ・・・。ばばるさん・・・。出張中じゃ・・・。と思ったらそういうことだったのですねー♪なるほど♪
じゃーお留守中にお邪魔します♪
で・で・・・。け・・結婚はするの????
って、しないのか。
断ったんだものね。
なんか、海外に行くとモテル・・・様な気がする。うんうん。
でもでも、こんなにストレートに何度もされたらその気になっちゃうんじゃないかしら???
うふ☆私まんざでもないわぁって。
そこで断り続けたばばるさん♪素晴らしい!!!
そうこなくっちゃ♪うんうん。
続きが気になります。
所でアリさんにかまれたお尻は大丈夫???
海外のアリさんって・・・。山アリみたいにでかいのかしら??お尻が赤かったり・・・。
02

02

edit
mixbabar [No.1114 - 22:31 2007]
>kinaruf殿
こんばんはー。
イタリアも日本人好きが多いのですか!
私はイタリア人女性のが好きですが(笑)

>>失恋して泣くとか傷つくとかないのだろう。
あ、それはあると思います!
ケニアの人のダメモト精神ってある意味尊敬します(笑)
02

02

edit
mixbabar [No.1115 - 22:33 2007]
>シン殿
こんばんはー。
ケニア人は真っ直ぐってわけでもないんですよね(笑)
日本人を心の中ではすごくバカにしてるのです。。
しかし何にせよそうやって直球で物が言えるというのはいいですよね。
私もそういう素直さを持ち合わせてたら
もっと別の人生を歩んでたと思います。
02

02

edit
mixbabar [No.1116 - 22:44 2007]
>enu殿
こんばんはー。
タイマー設定って便利ですね(笑)
こうやって使えばいいのかーと感動しました。

外国に行くとほんとモテますね(笑)
同じくらい実生活でもモテたらいのですが(涙)
・・・まぁいいでしょう。

アリは、、、かなりでかいです!
昼間に行列作ってるアリ見たら1cmくらいありました!
おおげさじゃなくてほんとに、、
アリの形したでっかい虫って感じです。
・・・こわっっ(汗)
02

03

edit
まゆび [No.1127 - 19:08 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
すごいお話ですねぇ。マサイの妻にと求められたばばるさん、
すごいかもー♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
自分が求婚されるのは遠慮したいですが、
どんなプロポーズの言葉があるのか気になるところです♪
02

04

edit
mixbabar [No.1130 - 00:07 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
マサイはとてもプライドの高い民族で見目麗しい殿方が多いんですよね(笑)
でも、マサイは女性と子供が働いて殿方は普段、仕事しないのです。
しかも一夫多妻制なのできっと私にはマサイの妻は無理でしょう(笑)

私の行った国で直球勝負をしないのは
日本くらいだったのですが、その奥ゆかしさも
割といいもんだなと改めて思いました(笑)
02

04

edit
mio [No.1139 - 23:59 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
すごい体験をいろいろなさったのですねぇ。。。びっくり(*_*)
よく「海外に行くと日本女性はモテる」と聞きますが、
ばばるさんの実体験!!!リアリティーあふれてます。

横レスで失礼ですが。
>日本人を心の中ではすごくバカにしてる
これが非常に気になりました。・・・そうなんですか?
02

05

edit
mixbabar [No.1142 - 01:09 2007]
>mio殿
こんばんはー。
そうそうどこへ行っても異国の殿方は
現地民も旅行者も日本人女性が大好きです(笑)
妙にいらぬ自信がつくほどに・・・。

>>日本人を心の中ではすごくバカにしてる
これは・・・実際に本人に聞いたわけではないのであくまで主観ですが
色んな国でそんな風に思うことが多かったです。
知らぬ土地で疑心暗鬼になってるのかもしれませんが(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。