続続・よいこの1日  -

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

11

22:15
Sun
2007

No.0145

末法の世に

「弥勒菩薩はコチラ」
そうかコチラか。それはぜひともお会いして行かねば。

昨日に引き続き、実は今日も昼過ぎから八田町で遊んでいた。
山に登り、看板を見て現在地を確認しているとその横に手書きの立て看板があった。

しかし・・・
しまった。ピンヒールではないが今日はブーツを履いている。
寺社巡りをしようと思っていたので気を抜いていた。
ヒールは高くないし太いから大丈夫だろう。ということで、弥勒菩薩に会いに出発。

弥勒菩薩への道
まずは昨日の記事を訂正させてもらおう。
ガケっぷちガケっぷちと騒いでいたが、
こっちの方が断然ガケっぷちである。
悪意ある人が看板の向きを変えたんじゃないか
と思うほどにガケっぷちである。
倒木が道を遮るのをまたぎ、或いはくぐり、
落ち葉で足はすべり石がゴロゴロ落ちている。
岩よりも石の方が厄介なのは、
岩は四肢を使って進むものだが
石は2本足の下に偶然あるもので、
大きな石だとバランスを崩しておっとっとだからである。

いつまでこの獣道を進めばいいのか。
所々に石の階段はあるが、朽ちているように見える。
誰も通ってないしこの道は本当に今も使っている道なのか。
と言うか、弥勒菩薩に会う前に私ここから谷底に落ちて死んじゃう。
むしろ弥勒様はこの下に本当にいるのか。
怖くなり引き返そうと思ったが、また別の考えが巡った。
いや、そうじゃない。
こんな誰も来ないような獣道を決死の覚悟で降りて会いに行ってる私を弥勒様が殺すわけない。
きっと落ちないように守ってくれている。ハズ。
そして険しい道を超えてこそ弥勒様に会えるのだ。

でっかい石ころの上でぐらぐらしながら考えていると、下の方から水音が聞こえた。
この音は・・・ヲーターフォールだ。

弥勒菩薩
 眼前に見えたのは
 弥勒様ではなく観音様だった。
 観音様は、“自らの意志で
 あえて如来とならずに
 菩薩に止まり、衆生に
 救いの手を差し伸べるお方“
 なのだそうだ。
 やはり水量は少ないのだが、
 とても心を落ち着かせてくれる
 優しい滝だった。

 さて、弥勒様はと言えば、、
 この手前にあるはずだったが、
 水は完全に枯れており
 立て札も取り払われていた。
 台風の後なら流れるかもしれないが
 ぬかるんだ獣道を歩くのは
 本気で命がけである。


弥勒菩薩は釈迦の死後、ウン十億ウン千万年後に現れて衆生を救済する仏様だ。
よって、弥勒菩薩が如来となるのは私の子孫さえいるかどうかもわからない
遠い遠い未来のことである。
今は修行中の菩薩である弥勒菩薩が如来となってやって来る頃に
この滝にも再び水が流れるのかもしれない。

結局、弥勒様はいなかったのだが
頭の中が漢字でいっぱいになった私を
観音様が優しく癒してくれた。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
02

12

edit
kinaruf [No.1198 - 19:19 2007]
ばばる市内にはこんなところがあるのですね。
ヲーターフォール、こんなにたくさんあるとは…。
>頭の中が漢字でいっぱいになった私を
確かにすごい漢字の量です(笑)
最近,森はおろか近くの山にすらとんとごぶさの僕にはよい刺激になりました。ありがとう。
02

12

edit
yozo [No.1199 - 22:07 2007]
ばばるさん、こんばんはー♪
今日は、弥勒菩薩に会いにお出かけでしたか!すごい悪路ですね。もちろん一般の登山道というわけではありませんね。(^○^)
そして、遠い未来の救世主に会えなくて残念でしたね。それでも観音様に出会えてよかったですね。(とりあえず無事でよかったですね。)

追伸:テンプレートのチョコ美味しそうですね。優しい色がいいですね。
そして、隊長の写真背景。手前のプロペラは一体なんだろう?って思いながらも、すっごく似合ってますね。(前回書き忘れていましたm(_ _)m)
02

12

edit
mio [No.1200 - 22:40 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
テンプレのおいしそうなチョコレートに目を奪われつつ、おじゃましております。

おぉぉ、凍っていない滝だ・・・!(笑)

かのむちゃんのひみつ日記をちらりと拝見しましたら。
「babarは如来となる・・・」って。
ふぉぉぉー、これはすごいっ!!かのむちゃんの予言かな(o・_・o)?
02

12

edit
mixbabar [No.1202 - 22:59 2007]
>kinaruf殿
こんばんはー。
何か色んなところに行けば行くほど
どの滝も全部違うので楽しくって仕方ないです(笑)
まだまだ100コ以上ある滝を
足腰の丈夫なうちに(?)少しでも周りたいと思ってます。

>>漢字の量
考えてる途中からぐじゃぐじゃになりそうでした(笑)

kinaruf殿、時間ができたらぜひ森の写真を撮って見せてください。
あ、でもそう言えばkinaruf殿のブログにヲーターフォールが1枚ありましたね。
あの写真、とっても素敵です。
02

12

edit
mixbabar [No.1203 - 23:05 2007]
>yozo殿
こんばんはー。
こんな大変な思いをしたのはタイのトレッキング以来です。。
次回からはバッグとか靴とか考えねば
こんなガケっぷちコースにいつ出会うかわかりません(笑)

テンプレート、入力欄の文字が小さいので申し訳ないのですが
もうあと2日くらいだしいいかなーとか
不精してます(汗)

>>かのん
たまにはこうやって遠出をするのもいいもんですね。
でもかのんが綱を引っ張るので撮った写真は全部ブレてました。。
02

12

edit
mixbabar [No.1206 - 23:17 2007]
>mio殿
こんばんはー。
チョコレート、おいしそうでしょー。
見てるだけでも幸せです。。

あ、北国にお住まいのmio殿は凍った滝が見られるのですね!
温暖化が進む昨今、ばばる県ではとても珍しく、憧れの存在なのです。
mio殿ー。ぜひぜひ凍った滝の写真を見せてくださいぃぃ。
って滝まで行くの危険そうですね、、
機会があればよろしくお願いします(笑)

>>ひみつ日記
あ、本当だ!!(笑)
お昼間に見たときは
「如来となるのかー」だったのに
書き換えてる!!
あぁ、こんな私でも悟りを開けるのでしょうか、、、
02

13

edit
mio [No.1207 - 00:23 2007]
|e・)再びおじゃまします(コッショリ

>凍った滝の写真
おっと、ばばるさんにそう言われちゃあ撮りたくなっちゃいますなぁ!
(↑なんだか、ウキウキしています。笑)
機会が持てそうでしたら、果敢に挑戦してみますネ!
02

13

edit
mixbabar [No.1208 - 01:13 2007]
>mio殿
こんばんはー。
ほんとですか!!やったー!
すっっごく楽しみです。
明日にでもmio殿の家の前に凍ったヲーターフォールができてますように(笑)
02

13

edit
まゆび [No.1211 - 18:05 2007]
ばばるさん、こんばんは♪ヾ(=^▽^=)ノ
こういった自然を見ていると本当に
弥勒菩薩に会えそうな気がしますよね。
残念ながら会えなかったみたいですけど、
またいつか遭遇できるかも♪(*'ー'*)ふふっ♪
02

13

edit
mixbabar [No.1214 - 22:27 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
弥勒菩薩に会えなくて残念でしたが
とても素敵な滝を発見できたので
まあよしとしましょう(笑)

いつか弥勒菩薩に会うため、
決死の覚悟で雨上がりに挑戦しようと思ってます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。