続続・よいこの1日  -

03« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »05
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

28

23:24
Wed
2007

No.0153

お元気ですか。

会社の送別会で帰宅が遅くなったので今日はちょっと一休みさせてもらうことにして、
サファリツアーで出会ったコック、キクイ族の少年の話でも。
マサイマラで求婚してきた殿方とは別の人である。
私は彼とのある約束を破ってしまい、それが今でも心残りだったりする。

何人かが合流したことで車が定員オーバーとなったため、
一番小柄だった私と2番目に小柄だった彼が3時間ほど、
車の助手席をシェアすることになった。
キクイ語・スワヒリ語・英語・マサイ語などの多言語を操る彼に
日本語を教えたりスワヒリ語を学んだりしながら窮屈な車内を楽しんだ。

朝方暗いうちから一人で起きて火を起こし、私たちのゴハンを用意する所から彼の1日は始まる。
私は相変わらず場所が変わるとよく眠れずに
彼がごそごそと起きだす音が聞こえると外へ出て、
コーヒーを飲みながら彼の仕事を眺めていた。
働き者の彼は、手伝うと言ってもこれが自分の仕事だからお客人は座っててと言った。
彼の作るゴハンは素朴な味でとってもおいしかった。

サファリ終了後もツアー会社に滞在していた私は、ある日その少年と再会。
サファリ中、毎晩ビールを飲んでいた私に彼はナイロビのバーには行ったかと尋ねた。
夜は怖くて一人じゃ出歩けないので行ってないと答えると
ばばるがたくさんチップくれたからお礼にこのお金で飲みに連れて行ってあげると言う。
チップで生活が保てていると言っても過言ではない彼に
お酒をおごらせるのは気が引けるので、ご馳走になる気はなかったが
連れて行ってくれるという彼の厚意にありがたく甘えることにした。

「今日からまたサファリに行くけど明後日帰ってくるから明後日でいい?」
「いいよー。昼間はカマウさんとこ行くけど夕方にはいつも帰ってるから。」
「じゃあ、明後日の夜。7時くらいに。」
「お仕事、気をつけていってらっさい。」

さて、その約束の日。
いつもはマタトゥで行き、列車で帰るという交通手段だったのに
汽車に間に合わなかったのか同行者の提案だったのか忘れたが
なぜか帰りもマタトゥで帰ることになった。
夕方のラッシュなのかものすごい渋滞に巻き込まれて
帰り着いた時間は夜の八時を過ぎていた。

「polepole」(ゆっくりのんびり)なケニア人は
約束の時間を決めても時間通り来ないのが常であるから
待ってりゃその内来るかなと思いきや、
ついに彼は来なかった。

約束したことを忘れてて、彼は来なかった。
もしくは仕事で疲れてすっぽかした。
そうであってほしいと、時々未だに思い出すのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
03

01

edit
シン@偽哲学者 [No.1345 - 01:04 2007]
こんばんは。
ブログでも何度か書いてますが
私は嘘や約束を破るという行為が非常に嫌いです。
ですのでこういうことをされるととても怒るタイプです。
でも
>そうであってほしい
というの気持ちもよくわかります。
私の場合、相手を嫌いたくない心理が働きますので。
03

01

edit
enu [No.1346 - 16:25 2007]
こんにちはー。ばばるさん。
うん。そうですよー。
彼も忙しい身ですもの。
もしかしたら日にちを間違ってしまったのかもしれないし。
向こうも申し訳ないことをしたと思っているかもしれませんね。
うんうん。
日本じゃケイタイなんていうものがあるから確認は容易に出来ちゃったりするけど。
こんな、相手を思ったりする事もなくなっちゃって悲しい感じもしますもんね。
物語が生まれないって言うの?かなぁ・・。
便利も程ほどですよね。うん。
03

01

edit
まゆび [No.1347 - 18:41 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
どうしても約束の時間に間に合わないことってありますよね。
今は携帯に連絡するということが出来ますが、
昔は私もばばるさんと同じように忘れてくれていたらいいなぁとか、
思いながら待ち合わせ場所に急いだなぁ。なんて思い出しちゃいました。
03

01

edit
mixbabar [No.1350 - 21:37 2007]
>シン殿
こんばんはー。
シン殿と同じく、私も約束事は必ず守る主義のはずだったのですが・・・
なかなか心残りな出来事です(笑)
03

01

edit
mixbabar [No.1351 - 21:40 2007]
>enu殿
こんばんはー。
向こうも来てなかったならいいんですが
来てたけどいなかったから帰ったってのが
一番最悪の事態ですね私にとって(笑)

携帯電話、ほんとにこれのために
待ち合わせって難しくなりましたよねぇ・・・
便利なんですが、何だか寂しい感じがしますね。
03

01

edit
mixbabar [No.1352 - 21:44 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。

>>どうしても約束の時間に間に合わないことってありますよね。
そうですよね。。
しかもいつもは4時くらいに帰ってるのに
何だってこんな日に・・・(涙)
もう何年も前の話なのに未だに後悔してる私です(笑)
03

01

edit
mio [No.1353 - 22:10 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
そっかぁ、心に残っている出来事なんですね。
polepoleの意味を初めて知りました。
ゆっくりのんびり、ってことなんだ。いい言葉だなぁって思いました。
きっと、何年後かにまた、ばばるさんはこの少年に会える気がしてなりません。
03

01

edit
mixbabar [No.1355 - 22:23 2007]
>mio殿
こんばんはー。
かなり心残りのまま帰ってきてしまって早ウン年・・・(笑)
いつかまた行きたいと思いつつ。。

>>polepole
そうそう、ケニアの人は何かと言うとすぐ
ぽれぽれ言ってますよ(笑)
せっかちな私なので「ぽれぽれ」過ぎるんだよーと絶叫しそうになったりしながら
慣れたらとても気楽でした。
言葉の響きもかわいいですよねー。

>>きっと、何年後かにまた、ばばるさんはこの少年に会える気がしてなりません。
ありがとうございます。。。
私もいつかまたケニアに行ってこの少年に会いたいと思います。。
03

02

edit
kinaruf [No.1360 - 06:47 2007]
おはようございます。
こういうことってありますねー。
ずっと気になっていることというのが…。
僕にもあります。
気になりますが、こういうのも悪くないかなーと
思います。人生ってこういうものですね。
ケニアの子もきっとそう考えてることでしょう。
いつかそのことを話してこうだったのかと言う日が
来るかもしれません(笑)
03

02

edit
mixbabar [No.1365 - 23:05 2007]
>kinaruf殿
こんばんはー。
>>人生ってこういうものですね。
うんうんそうですよね。
こんな経験をすると特にそう思います。。
ケニアの少年もそう思ってくれていたら嬉しいんですが・・・

>>いつかそのことを話してこうだったのかと言う日が
来るかもしれません(笑)
その日が訪れることを願って止まない今日この頃です。。
実現するためにももう一度ケニアに行きたいと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。