続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

09

15:23
Sat
2006

No.022

さようならタイランド

アユタヤーを楽しみ、チェンマイを満喫し、バンコクに疲れ・・・
あっという間に帰国の日。
バンコクのファランポーン駅を一目この目で見たいと思っていたため、
D殿にはタクシーで行けと進言されたが汽車にて空港へ向かうことにした。
12:30の飛行機だが、順調にいっても1時間くらいかかる汽車は
度々遅れると聞いたので、8:00には出発せねばなるまい。

この1週間、毎朝4時・5時・6時と三回目が覚めて7時には外に出ていたので、
目覚ましはいらないかと思ったが念のため6時にセット。
しててよかった。目覚ましで目が覚める。

ファランポーン駅
駅まではトゥクトゥクで。
あーやっぱり来てよかった。
なんておっきい駅だと感動する。

チケット売り場で切符を購入し、
水を買って列車の到着を待つ。
しかし定刻が来ても一向に来ず、
一体どうなってるんだと焦り始める。


結局、30分遅れで列車はホームに到着。
列車に乗り込む。

汽車の車窓より。 日本人の乗客もちらほら見える。
 みんな帰るんだろうか。
 にしてはみんな荷物持ってないな・・・
 送ったのかな。(そんなワケないでしょ)

 行きは不安だったので、周りの人に
 行き先を言いふらし、切符チェックの
 駅員さんも次だよと教えてくれたのに・・・
 乗ってしばらくすると眠りこけた。


気がつくと、隣に座るタイ人の青年にもたれかかっていた。
青年はなす術もなく硬直。なんだコイツといった所か。
咳払いをして座りなおすがまた寝てしまう。

次に気がついたら汽車は停車中、前にはでっかい建物が。
「あのーこれは空港ですか」
と青年に聞いてみると、「そうだ」という。
「あのーこれはドンムアン空港ですか」
と再度聞いてみると、「そうだ」という。
がばっと立ち上がった所で汽車の扉が閉まった。

えーここで降りなきゃいけないのに。
ちょっと待って待って・・・寝過ごしちまったどうしよう、、、
とうろたえる私を見て、青年はぷぷっと笑う。
笑い事か!飛行機乗れなきゃ帰れないじゃんかぁぁ!!

・・・汽車は走る走る。
周りの日本人は相変わらず乗ってる。なぜ?
気を落ち着けて青年に聞く。
「次はどこに停まるんですか?」
この青年の答えで、なぜ日本人が乗ってるのか、そして
なぜ荷物がないのかを知る。
「次は僕が降りる駅、アユタヤーだよー。あと1時間かな。」
いいい・・・いちじかん。
そこから引き返しても飛行機間に合わない。どうしよう。
みんなアユタヤーへ遊びに行ってるから乗ってるのねー。
日本に帰るのは私だけなのねー。なんてことだい。。

しかも青年曰く、アユタヤーまでは停まらないとのこと。
どうするんだ。どうするんだよ。。
と立ったり座ったりしてると・・・

汽車が停まった。

アレー。
何でも言いや。私、ここで降りるね!
と青年に告げ、駆け足で無人駅に降り立つ。ここはどこだ。
線路以外に何もない。
キョロキョロしてるとさっきの青年が追いかけてきた。
何かと思うと、座席にゾウの絵を置き忘れていて届けてくれたのだった。
きゃー危うくこの旅をムダにするところだった。
ほんとにありがとう名も知らぬ青年よ。
彼はにっこり笑って手を振りつつ、汽車に揺られて行ってしまった。

さてここから急いで空港へ戻らねば。
空港から10分くらいしか走ってないからそんなに遠くはないはず。
お金はあるし、タクシータクシー・・・

タクシーにて1台だけ発見。
しかもバンコクで痛い思いをした
「METER TAXI」。
こんな線路しかないような田舎で
果たして英語は通じるのか。
とにかくやってみよう。

「空港まで・・・」

「国際空港でいいの?」

・・・通じた!!

寝過ごしたので急いでほしいと告げ、空港まで急ぐ。
無事、かなり時間の余裕を持って空港に到着。
コーヒー飲んで一息入れる。

出国審査は緊張の一瞬。みんなコワイ顔をしている。
台の前でいごいご動いていたら、
「babar、お願いだからカメラの前でじっとして」
と指摘され、怒られたかと思いしょぼんとしてると
「一人で来たの?」
と話しかけられた。怒ってるわけじゃなかったのね。
「一人で来ました。タイの人はいい人ばっかで楽しかったからまた来ますよ」
と返事をすると、
「いつでもおいで。気をつけて帰りなさいよー。」
と言いながらパスポートを返してくれた。

ここを通り抜けた瞬間、私はタイを出国。
あっという間のタイ旅行は遂に終わった。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

19

edit
yozo [No.151 - 06:58 2006]
ばばるさん、おはよーございまっす♪
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・やばかったね。
ばばるさんにもたれかかられてた青年。親切だったね。
象の絵を忘れずにすんでよかったですよ。
でもおこしてくれたらもっとよかったのにね。(^○^)
METER TAXIも普通でした。最後はOKでしたね。
yozoも暴れずにすんでよかったです。これでお帰りなさいということですかね。
読んでいてこんな感じの連続でした。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・、(;`O´)oコラー!
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ、w( ̄o ̄)w オオー!、( ̄∀ ̄*)イヒッ
お怪我もなく、とにかく無事で何よりでした。
とっても楽しいタイ旅行記でしたね。(*^-゚)vィェィ♪
09

19

edit
enu [No.152 - 10:17 2006]
こんにちはー。ばばるさん。
不在中に更新されていた記事を一気に読んでしまったぁー!!!
バス・・・・。冷房が故障なんてシャレになんないですね!!!もう!!!外にくらい出してくれたっていいのに!!!
蒸し風呂かサウナのような環境だったんだろうなぁー・・・。ううう・・・。
暑い・・・。絶対・・・。

バンコクは・・・。怒りも爆発します!!!頼んでいるならまだしも、頼みもしないのにそんなところに連れて行くなんて!!!でも・・・。向こうも生活かかってるんだろう・・・。でもこっちだって楽しい旅行しに来てるんだから!!!ですよね!!!ちゃんと断れたのってすごい!!!
流されちゃー・・・。いかんですね・・・。

そして・・・。最後にまたしても!!!電車に・・・!!!
わわーーーどうなったの!!??と思ったら。ほっ・・・。
帰りの飛行機にも間に合ったのですね♪

タイの人たち。私は行ったわけではないけれど、基本的には皆さん親切で、暖かい人たちなんですね。
商売の人は置いておいたとして・・・。ですが・・・。
なんだか私も旅行気分になって楽しませてもらいました♪ありがとーー☆
09

19

edit
ぽぽろんろん [No.154 - 19:07 2006]
最後、危なかったですねぇ(^^;)
乗り過ごした上に大事な絵まで!
でも無事に帰ってこられてよかったです♪

しかしそれにしても中身の濃い旅行でしたねぇ。
旅行記も楽しませて頂きました。

で、次はどこですか?(ぉぃぉぃ
09

19

edit
babar [No.158 - 20:33 2006]
こんばんはー。
ほんと焦りましたょ(笑)
しかし最後に触れ合った現地人が
とってもいい人で良かったです・・・。
yozo殿も最終日くらいは暴れずゆっくりできましたか(笑)

うーんきっとこんな珍道中になるのは
語学力のなさが存分に手伝ってると思うんですよね。。
今ある支払いが終わったら
英会話でも習おうかと考えてる今日この頃です・・・
09

19

edit
babar [No.159 - 20:37 2006]
こんばんはー。
長々たらたらした文章に気長にお付き合いいただき、
ありがとございましたーー!

バスだの詐欺だのとんでもないことばっかでしたが
概してタイ人はいい人が多かったですねー。
いわゆる途上国と言われる国の人からごちそうしてくれたり
見返りを求められずに親切にしてもらうことは
今まであまりなかったですから。。。

風景もとってもきれいだし、一度行くと何度も行きたくなる
という旅行者の気持ちがよーくわかりました☆
09

19

edit
babar [No.160 - 20:41 2006]
こんばんはー。
乗り過ごしてもゾウの絵だけは死守せねばなりませんからね(笑)
もっと十分に話せたらこんなに大変じゃなかったかもですが
これはこれで楽しかったです!

次は・・・実は今、次の計画を練り中です(笑)
姉の結婚式さえなければこの冬休みも迷わず出かける所ですが
目前に控えた姉の結婚式を終えてから
お財布と相談の上、どうするか決めようかと思います!
以前は冬に真夏を楽しんだので、
今度は冬に真冬を楽しみたいんですよねー。。
行き先はもちろん・・・?
09

21

edit
まゆび [No.172 - 18:59 2006]
ばばるさん、こんばんは♪(o^∇^o)ノ
とうとう帰国かぁ。
記事を読んでいるだけでもドキドキワクワクしたのですから、
ばばるさん本人はもっとすごい興奮だったでしょうね!!
電車の乗り過ごしかぁ。よっぽどお疲れだったんですよね。
ゾウの絵も忘れてこなくてよかったですわ♪
そして飛行機に間に合ってよかったです♪(o^-^o) ウフッ

出国審査の方も素敵な方でよかったですね~。
最後にそういってもらえるとすごく嬉しいですよね♪
私は本当に形だけの出国審査だったので
記憶に残っていませんもの。
旅のおすそわけ、ありがとうございましたー♪
09

21

edit
babar [No.177 - 20:43 2006]
こんばんはー。
色々ありましたがとっても楽しかったです!
出国審査も、初めはコワかったですが
日本以外の入出国審査官の人は毎回何かと声をかけてくれるので
最近ではむしろ楽しんでます☆

1週間、長々と書きましたが
辛抱強く読んでくださってありがとうございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。