続続・よいこの1日  -

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

01

23:43
Tue
2007

No.0221

茶畑

悲しい思いで人様宅の茶畑を歩く。
何で悲しがっているのかと言うと、こんな事があった。

かずら橋へ行く途中に無名ながらも50m程の立派なヲーターフォールがある
という情報を得た私は地図を片手に寄り道をして探しに行った。
そのヲーターフォールは人様の家の軒下を通って茶畑を進んだ山の中にあるらしい。
そこで通らせてくださいとお願いして山へと入った。
家の下の道沿いには3段くらいのヲーターフォールが見えており、
目指す滝はこの上にあると思われる。

人の歩いたかすかな形跡を辿って登って行くと祠が2つ並んでいた。
2つの祠の間から滝が見え、心が躍る。
道沿いから見えていた滝の1段上の滝である。
そこから木に掴り蜘蛛の巣にかかりながら斜面を登った。
蜘蛛の巣にかかるのも、蜘蛛さえいなければ山の中では平気になってしまった。
ていていっと払って先へと進むと高さ15m程のちょっと立派な滝に着いた。
目指す滝が上の方にちらりと見えている。よし、この上だ。

しかし見渡せど道はもうなく、対岸もこちら側も土と木の急斜面。
滝の落ちている岩はほぼ直立にそびえ立っていて、素手で登れるわけもない。
うーんと10分程考えて、急斜面に挑戦。
2mくらい上がったところで、足場を失った。
そこでうーんともう10分程考えて、もう少し登ろうとした。
ら、小さな土砂崩れを起こしてしまった。
仕方ないので一旦降りて仕切り直しだ。

仕切り・・・直し。

どうやって降りるんだ!

木登りに夢中になって降りられなくなったネコさながらである。
自分で起こした土砂崩れのせいで大変が起こっていた。
結構登ったし、これまた遭難の予感。

あんまり高い所までは来てないが滑って降りて止まれなければ
岩場に突っ込んで滝の一部になるかもしれない。
大好きなヲーターフォールになれるのならそれもまたいいんじゃないか。
いや、全然よくない、よくないよ。
じゃあ、どうせ降りられないなら登りきって念願の滝を見ようか。
いやいや、そんな事をすれば余計に滝の一部になるしかなくなるじゃないか。

色んな事を考えていたが誰も助けに来ない(だろう)ので
とりあえず自力で降りることにする。冷静さは失ってなかったようだ。
土砂くずれで柔らかくなった斜面を踏み固めながらそろそろと降りた。
どうやら今夜もおかーしゃんに会えそうである。
無事、降りられたものの再挑戦する気にはなれず、
上の方でちらちらと見える滝を眺めて立ち尽くすのみだった。
古来の忍者は麻を植え、それを毎日飛び越えることでジャンプ力を養ったという。
私も毎日訓練すれば、こんな斜面を駆け上ることができるようになるだろうか。

今まで行った色んな滝へは、大昔から大勢の村人が踏み固めた道を歩いていた。
そう言えばここだけじゃなく、ヒヨコ谷の女郎蜘蛛の淵へも行けなかった。
あそこも道がなかった。
ヒヨコ谷の上の山にある滝も見つからなかった。
あそこは雑木林や竹林で道がかき消されていた。
私は行きたい場所への道を作ることはおろか、見つけることさえできないのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
05

02

edit
まゆび [No.1902 - 22:49 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
滝探しに人様の茶畑を歩いていたのですね~!!
しかしっ!!ちょっと危なかったですね~!!
私も山歩きをしたときに調子にのって
すごい道を登っていって後悔したことが。(笑)
山歩きは気をつけないといけないですよね!!
無事に降りられてよかったですわ!!
滝が見られなかったのは残念でしたよね。
05

02

edit
mixbabar [No.1906 - 23:46 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
>>滝探しに人様の茶畑を歩いていたのですね~!!
そうなのです(笑)
何もそこまでしなくても・・・と後から思ったりして。。
いやー今回はほんと焦りましたよ。
まゆび殿も似た経験をされたのですね(笑)
気をつけねばです。うんうん。お互いに。。。

滝は見れなくて残念でしたが降りられただけでも
よしとしなけりゃですよね(笑)
05

03

edit
シン@偽哲学者 [No.1907 - 02:02 2007]
こんばんは。
怪我がなくてよかったですね。
なんにせよご自愛くださいませm(__)m
でも、
>大好きなヲーターフォールになれるのなら
>それもまたいいんじゃないか。
ってのも個人的にはいいかとなんて(;´д`)
05

03

edit
ぽぽろんろん [No.1909 - 10:36 2007]
なかなか大冒険でしたねぇ。

>大好きなヲーターフォールになれるのならそれもまたいいんじゃないか。
>いや、全然よくない、よくないよ。
自己ツッコミに思わず笑っていまいました(^^;)
「私が死んだら灰はエーゲ海に撒いて下さい」ってのと同じ気持ちでしょうか?
いずれにしてもまだその時には早すぎますぞ、ばばるさん(笑)

>行きたい場所への道を作ることはおろか、見つけることさえできない
やあ、私の人生のことですね(爆)
05

03

edit
mixbabar [No.1911 - 10:42 2007]
>シン殿
こんにちはー。
いやはや山を抜けて生還できた時は
もう滝見をやめようかと本気で思いました(汗)

>>>大好きなヲーターフォールになれるのなら
>それもまたいいんじゃないか。
ってのも個人的にはいいかとなんて(;´д`)
いいんですか!(笑)
私はまだまだ見たいものがいっぱいあるので
もう少し先の楽しみにとっておきたいと思います。。
05

03

edit
mixbabar [No.1912 - 10:47 2007]
>ぽぽろんろん殿
こんにちはー。
園児並の運動能力しかない癖にバカな真似を致しまして・・・(汗)
>>自己ツッコミに思わず笑っていまいました(^^;)
いやいや、、自分でツッコまねば
周りに誰もいなかったもので・・・(笑)

>>「私が死んだら灰はエーゲ海に撒いて下さい」ってのと同じ気持ちでしょうか?
通じるものを感じます(笑)
私の場合、自分の骨を自ら撒くことになりそうですが。。。

>>やあ、私の人生のことですね(爆)
やあ、私の人生もです(爆)
うーむむ。皆同じなんですねー。。。
05

04

edit
クロネコ [No.1916 - 01:17 2007]
こんばんわ。
単独行動に慣れてしまうと、自分だけの心配をすればいい気安さから結構危ない橋も叩く前に渡りそうになりませんか?私だけかしら。ともあれ無事に生還できて何よりです。

私は10年以上前ですが一人で山に登っていて道を間違えて遭難しかけたことがあります。道自体は歩ける程度には拓けていたのですが、曲がる箇所を間違えまして。天然記念物のヤマネコがいるくらい普段人のいないところだったので、道に迷ったと気づいたときは本気で血の気が引きました。
05

04

edit
mixbabar [No.1917 - 02:13 2007]
>クロネコ殿
こんばんはー。
>>単独行動に慣れてしまうと、自分だけの心配をすればいい気安さから結構危ない橋も叩く前に渡りそうになりませんか?
それは考えたことがありませんでしたが
確かにそうかもしれません(笑)
・・・待てよ?いや、昔から私は自分だけの心配をして生きてきたかもです(汗)

>>天然記念物のヤマネコがいるくらい普段人のいないところ
まじですか(汗)
クロネコ殿こそ、無事に生還できて何よりです。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。