続続・よいこの1日  -

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

06

23:41
Sun
2007

No.0224

恒例行事

今年で3年目となればもう立派なG.W.の恒例行事である。
去年は大阪の友人を招いて、
一昨年は当時恋仲だった殿方と、
そして今年は一人で。
そう、大川原高原のカタクリが見ごろなのだ。
行ったのは5月3日。
色々と書きたいことがあって後回しになってしまったが。

まだかさかさのアジサイ通りを抜けて一軒茶屋の前に車を停める。
晴れ!というわけではないが歩いてると暑くなるだろうので
カーディガンは車に打ち捨て、Tシャツ一枚で向かうことにした。

ツツジの道


元放牧地だった草原を歩き、
とりあえず展望台に登って
何もないのですぐに降り、
トトロが出てきそうな
ミツバツツジの林を抜け。
行き交うじーさんばーさんに
こんにちはと挨拶をし、
奥へ奥へと進んでいく。

3年生になったので、今年は範囲を広げて歩いてみることにした。
この間、おかーしゃんが言っていた。
イチリンソウやニリンソウも群生が見れるんだと。

カタクリ
 林の中を10分くらい歩くと、
 ちらほらと現れ出した。
 
 こんにちは1年ぶり。

 このカタクリはグラマー美女。
 広くて立派な花弁を持っている。
 私は細い花弁の
 スレンダーな美女よりも
 グラマー美女の方が好みである。

 ニリンソウとのツーショットも
 所々で見られ、ちょっとお得な気分。
 

ばばる県内を所狭しと走り回っている私だが、実は想像を絶する方向音痴であり、
かつ地図も読めず、ひっくり返してひっくり返す有様だ。
今回はその辺のじいさんばあさんに道を聞く。
イチリンソウはどこにありますか。
駐車場への帰り道までしっかり聞き、先へと進む。

イチリンソウ群生
見つけた。
苔むす岩場の斜面に
彼女達は群生していた。
下の方には、
まだつぼみながら
イワシャクナゲもいる。
そしてよくよく見ると
イチリンソウと
ニリンソウが仲良く
共生していた。

イチリンソウ

かわいらしい花だとは
聞いていたが
本当に可憐でかわいい。
薄いピンクっぽいのも
所々に見られる。

再び登りの道となり、汗をかきながら歩いていると草むらからじーさんが出てきた。
わっびっくりしたと言いつつじーさんと一緒に歩くことにした。
じーさんはショウジョウバカマの赤を探しているんだと言った。
でも時期が過ぎてますよと言うと、来年のための備えなのさとのこと。

じーさんに花の名前を習いつつしばらく歩いていると
両脇をニリンソウに囲まれた道にやって来た。

ニリンソウ
 ♪あなた おまえ
 呼んで呼ばれて
 寄り添って
 優しく私を
 いたわって・・・♪
 
 「二輪草」の歌が
 頭の中で流れた。
 しかしなんだな。
 2輪揃ってるのは
 少ない気がする。
 そういう時代なんだろか。

開けた場所に出てきたなと思ったら、展望台の所だった。
どうやらそんなに遠くまで行ってたわけじゃなかったらしい。
じーさんは私が来た道の方に行ってみると言った。
私は友人が来るのでこれにて帰ると言った。

じゃあ。
じゃあ。

右と左に別れて歩き始めた。

坂本の風景

帰り道、棚田のきれいな村を見たくて遠回りをした。
私の好きなシャガの花が延々と続く山道を降り、のんびりとした村の中を走る。
順調に帰り道を辿っていたのだが、やはり予定よりも遅くなってしまった。
早く帰らねばと思いつつも「日本の棚田100選」の村が道路から見え、
寄って行きなさいと言われているような気がしてきたため、
薄暗くなってくるまでこの村の中をぐるぐると周っていたのである。

そして、行きずりのじーさんと歩くのもいいけれど
来年のカタクリは誰かお供(かのんとか?)と連れ立って来れたらいいな
と思うのであった。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
05

07

edit
シン@偽哲学者 [No.1951 - 01:04 2007]
こんばんは。
緑やお花がいっぱいでいいですね。
私のような田舎出身者は定期的に緑を見ないとですから。
あと、海の近くだったので潮の香りや波の音もですが。
なんにせよ癒されました。
ありがとですm(__)m
と、一枚目の写真は構図のせいかトトロを思い出しました。
と、やはり私はスレンダーがいいですね^^
05

07

edit
enu [No.1952 - 17:36 2007]
こんにちはー。ばばるさん♪
ご無沙汰してました♪
楽しく不在中の日記読ませてもらいましたよ♪
かのむちゃん♪お誕生日おめでとう☆
1歳なのですねーん♪
あーー。あと、お風呂の話。
私逆があります。
お風呂の中で延々と話されてのぼせてしまったなぁーなんてコトを思い出しました☆
華やかな花だってそりゃー素晴らしいんだけれど、人からなーーんにも手を加えられずに、時期が来るとこっそり咲いて、散っていく花って健気で好きです。
かわいい、お花☆
05

07

edit
toyo [No.1953 - 20:28 2007]
カタクリってまだ咲いてるんですねぇ。
大阪は4月の段階で枯れちゃって全然だめでした。
きれいなカタクリに出会えてよかったですねぇ。
05

07

edit
mixbabar [No.1954 - 22:32 2007]
>シン殿
こんばんはー。
こういう地面に咲いてる花や山の木々って
すごく落ち着くんですよー。
海は・・・見るだけならいいですが
なにぶん泳げないものでお昼間は行かないんですよね(汗)
もっぱら夜か海水浴の時期を外して行ってます。。

シン殿のご実家は海が近いんですね。
潮干狩りとか行かれてました?
私が小さい頃行ってた海は埋め立てられてしまいましたが
海と言えば今はなきあの海岸を思い出します。。
05

07

edit
mixbabar [No.1955 - 22:39 2007]
>enu殿
こんばんはー。
そう、かのむはめでたく1歳になりました☆
お祝いのお言葉、ありがとうございます!

>>お風呂の中で延々と話されてのぼせてしまったなぁー
え!そんな鼻血が出そうなご経験をされたのですか(汗)
どっちかと言うとのぼせるくらい湯船の方が危険な香りがしますね(笑)

>>人からなーーんにも手を加えられずに、時期が来るとこっそり咲いて、散っていく花って健気で好きです。
私もです!
整然と植えられた花もとってもきれいなんですが
野の花ってまた別の魅力があるんですよね。
私は野鳥なんかも好きなんですけど、
草花や木も野鳥も、外国のと比べたら色や模様はとても地味なんですが
やっぱり日本のが一番好きです。
05

07

edit
mixbabar [No.1956 - 22:43 2007]
>toyo殿
こんばんはー。
大阪はもう終りだったんですね。。
この山では4月に入ってから雪が溶けて
下旬から5月上旬にかけてカタクリがたくさん咲くんですよ。
キレイなカタクリをたくさん発見できて
大満足で山を降りました☆
toyo殿も来年は見られるといいですねぇ!
05

08

edit
シン@偽哲学者 [No.1957 - 00:29 2007]
こんばんは。
うちは海も山も近かったので両方に思い入れがあります。
と、夜の海はいいですよね。
夏の夜中、一人浜辺に寝そべって
波の音を聞きながら星をみるのが好きです(^-^)

たしかうちの近所の海は日本の名浜100選の1つですが
潮干狩りができるところは近くになかったのであまりした記憶はないです。
にしても、埋め立てですか・・・
それは痛いですね。
海岸を埋め立てて行政は何をしてるんでしょうかね。
うちの近所も護岸工事の悪影響が出て最近大変なんですよ(-_-;)
05

09

edit
mixbabar [No.1961 - 00:17 2007]
>シン殿
こんばんはー。
海も山もいいもんですね。
私は最近、もっぱら川派ですが(笑)
波の音、私も好きです。
フナムシさえいなければテトラポットで遊ぶのも楽しいです☆

>>埋め立て
そうなんですよねー昔はばーさんがワカメとったりシジミとったりしてたのに。
ヒトデの模様の貝とかよく集めてました。
他所の海岸では見つからないんですよね、アレ。
シン殿はご存知ですか?
丸い貝なんですが。
あー懐かしいなあ。。今度探しに行ってみようと思いました。
思い出の場所がなくなっていくのは悲しいもんですね。
05

09

edit
シン@偽哲学者 [No.1963 - 07:09 2007]
おはよです。
川派とはやはり地域性でしょうか^^
中学生くらいのとき写生の授業で海に行った時(1日かかりの)、
30分ほどで絵を書き上げて落ちていた釣り針に
そこかしこにいるフナムシを捕獲した後に餌としてつけ
魚釣りをしていたのを憶えています。

ひとで模様の貝ですか。
あまり貝拾いはしたことがないので
残念ながら知らないです(;´д`)
私はもっぱらくらげの死体を集めて
砂浜に穴を掘り、そこにくらげを詰めて
上から砂を被せ、誰かがハマるを見ていたものです(;´д`)
05

09

edit
まゆび [No.1964 - 17:45 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
恒例行事があるだなんて素敵じゃないですかっ!!
毎年同じ時期にお気に入りの場所に行くというのもいいですよね♪
もしもいいところを見つけたら私もそうしようっと♪
カタクリ綺麗ですね~♪
確かに美女って感じがするっ!!
かわいいじゃなくて、美しいですよね~♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
イチリンソウとニリンソウですか♪
可愛いお花ですね~♪
こちらは可憐なイメージかも♪
帰り遅くなっても寄り道したくなっちゃう眺め♪
とっても素敵です!!
とっても楽しい日記でした~♪私も小旅行した気分です♪(*'-')
05

09

edit
mixbabar [No.1967 - 23:06 2007]
>シン殿
こんばんはー。
地域性・・・かもしれません(笑)
そう言えばばばる県は川に囲まれてますしね。
フナムシをつかまえて釣りですか!!
想像しただけで震えます(汗)

ひとでの星はご存知ないですか・・・
大阪の友人もみんな知らないと言われましたが
沖縄とかにはあるようです。
しかしクラゲとは・・・これまた震えそうです(汗)
05

09

edit
mixbabar [No.1968 - 23:10 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
初めて見に行った時にすっごく感動してしまって、
以来毎年必ず行くようにしてるんです☆
まゆび殿もご自宅近くでお気に入りの場所とか
探してみてくださいねー。

カタクリは美しく、イチリンソウとニリンソウは可憐、
おっしゃるとおりだと思います!
どちらもはかなげですごく素敵な花なんですよー。

・・・と、先日まゆび殿が自転車でお出かけされてた記事を見て
私も自転車の旅をしたいなーと考えてます(笑)
さすがに山は無理ですが大きい公園とかきっと楽しいでしょうね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。