続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

10

23:18
Thu
2007

No.0230

お問い合わせ

9月の出発にも関わらず残り2席になったという航空券のチケットを
見事にゲットしてくれたB旅行会社のO殿から
これからもよろしくという手紙と名刺が添えられたビザの申請書類が届いた。
毎年お世話になっているI社ではよんじゅうウンまんえんと法外な値段を出してきたので
特殊な地域でもあるため、その国を専門にする旅行会社に頼むことにしたのだ。

ビザ。エジプトでは空港で簡単にとれた。
が、今回は日数もかかる上に手続きがかなり面倒だと聞いていたので
慎重に同封されている要項を読んでみた。

「有名な会社にお勤めの方、大企業の役員の方などは
場合によっては休暇証明を求められることがあります。」

ナニ。しがないばばる支店と言えども勤務先は(国内での)認知度は高い方だ。
でも領事館の人が知らない会社だったら問題ないよな。
有名ってトヨタとかキャノンとか国際優良企業のことか・・・?
無難(?)に無職って書こうか・・・と考えていると

「無職の方は預貯金口座の通帳コピー(残高の目安は30万円程)が6ヶ月分必要です。」

会社の人に迷惑な顔されながら休暇証明をとるのと通帳コピーとどっちも微妙だ。
強いて言えば勤務先を書いて休暇証明がいらない可能性にかける方が得策か。
いや、入出金の殆どないネットバンクの通帳ページプリントアウトでよければ
それが一番いいかもしれない。それか残高証明じゃダメだろうか。
よし、ビザの虚偽記載と「有名な会社」の範囲についてお電話で聞いてみよう。
もしもし・・・

本当はO殿に聞きたかったがあいにく18時までしか電話が繋がらない。
ので、ビザ担当部署のある名古屋支店にかけた。

「〇※▲〇~??」
・・・?
あのー・・・?
「×△※!!ア、マチガエタ!モシモシ!」
ええと。えとえと。。ビザの件でお伺いしたいことが・・・
「アァ!ハイハイナンデゴザイマショウ」
これこれかくかくしかじか・・・と言うわけでどんなもんでしょうか。
「エトデスネ。エトエト。ビザヲトリタイノデスカ。」
は?いや、お宅から書類を・・・えーと、お宅はB旅行社ですよね?
「ハイ!ソデゴザイマス。エ?ナニ。アア、テツヅキチュウデスネ」
は、そうです。あのあの、申し訳ないんですけどーも少し日本語の堪能な方に・・・
いや、あなたも堪能ですができればもっと・・・
「ハイ!ソノケンデシタラタントウシャニオツナギイタシマス!」
「その件」・・・?決まり文句だろうか。

いやはや驚いて冷や汗が出そうだ。

そして、日本人の女性に代わってくれたがその人もよくわからないらしく、
また、先ほどの女性がFAXがどうのとわけのわからない伝達をしたらしく
余計にワケがわからなくなっていた。
そして私もまだ先ほどの会話で動揺していたため
2人でお互いに「アノアノ・・・」となぜかカタコトでうろたえた挙句、
わからないですよね。いいですいいですまたにしますと電話を切った。
その女性もがんばって調べてくれていたようだが、
検索しても出て来なかった、担当者はもう帰社してしまったと困った様子だったからだ。

結局、O殿にメールを送った。
きっとビザの詳細は管轄外だろうけど調べてくれる。ハズ。
もうあそこにアノアノ言いながら電話するのは嫌だ。
だって怖いじゃないか。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
05

11

edit
enu [No.1983 - 20:21 2007]
こんばんはー。ばばるさん♪
うんうん。怖い怖い。
これは、もう抵抗のしようがない怖さだ。
手に汗握る怖さだ。
話が通じない相手と話をするほど、怖いものはないです。
特に顔が見えない電話であっては。
多分O殿が、名刺から手紙まで丁寧に送ってくれたのだから、きっと何とかしてくれるでしょう。
何とかなるもんです。
それにしても・・・。そんなに入国の難しい国って・・・。
そういえば弟の行っている国も食べ物を送ると、全部開けられて没収されてしまうらしいのです。
お国が変われば、随分違うものですねー。
まだ、出発もしていないのに、今から旅行の報告が楽しみです☆
05

12

edit
pingu [No.1986 - 15:22 2007]
旅行会社ってJTBとか・・・HISとか・・・
みんな日本語堪能なのにねーw
日本語が文法よく使えても
理解できてんのかは(謎)かも・・・

休暇の証明とかいる時あるんやなーw
びっくりじゃ。
05

12

edit
mixbabar [No.1990 - 16:22 2007]
>enu殿
こんにちはー。
いやーびっくりしましたよ。。
まさか異国の言葉が出てくるとは思わなかったので(汗)
心の準備というものがありますものねぇ(笑)

>>食べ物を送ると、全部開けられて没収されてしまう
ほんとですか!
じゃあ、お土産とかは送るとかじゃないと持ち帰れないんですかね。。。
機内預かりって食べ物は嫌ですものねぇ。。。
私、いつもは荷物を全部機内に持ち込むんですが
今回はアメリカ経由なので持ち込み荷物に
シャンプーとかの液体やクリーム系を持ち込めないんですよね。。。
仕方ないので荷物を預けねばならないようです。

お国が違うと本当に全然違うんですねぇ。
事前準備で色々調べていかねば・・・
05

12

edit
mixbabar [No.1993 - 16:29 2007]
>pingu殿
というか、日本にある日本の会社なのに
どうして開口一番ポルトギーなのか。
それが一番の謎である。

休暇証明ってよくわからんけど
会社からの正式な書類ってエライさん(支店長とか?)に
はんこもらったりするんよなぁ??
絶対無理やし。
やっぱり自己完結できる通帳コピーの方がいいかも。
05

12

edit
pingu [No.1998 - 20:37 2007]
休暇証明・・・ってそもそも(謎)やなぁー
「こいつは確かにちゃんと会社を休んでるんだゾ!!」
とゆー証明ってこと!?
ほなぁー
ずる休みの場合は出国できないってことか・・・
05

12

edit
mixbabar [No.1999 - 22:47 2007]
>pingu殿
>>ずる休みの場合は出国できないってことか・・・
確かにそれは私も思った。
もひとつ言うと、出国はできるけど入国できません。
あそこは陽気そうな国だけど
ズルは許さぬ国らしい。
タクシーもちゃんとメーターあるってよ。
05

13

edit
クロネコ [No.2003 - 20:19 2007]
着々と準備が進んでい―――ると思ってよいのでしょうかこの状況は。
私は国内ぶらり旅専門なので、旅行代理店そのものが億劫です。
ブログ拝見していて『そんなに手続きの大変なところってどこだろう……
もしや南極!?』などと想像しておりましたが、さすがに南極じゃ
タクシーはないですね。アメリカ経由の陽気な国……いろいろ
想像が広がります。人様の旅なのに。
05

13

edit
mixbabar [No.2008 - 23:48 2007]
>クロネコ殿
こんばんはー。
準備・・・なかなか進まないんですよね。。
際が来たら買い物とか持ち物を揃えなきゃなので
でっかい問題は早く処理しないといけないのに
ビザがちゃんと手続きできなきゃ入国できないことが発生しますので(笑)

>>『そんなに手続きの大変なところってどこだろう……
もしや南極!?』
うーん南極もペンギンとか見に行ってみたいんですよね。。
今回はちょっと暑い地方に行く予定です☆
05

14

edit
まゆび [No.2011 - 00:10 2007]
ばばるさん、こんばんは♪
へぇぇ。そんな証明がいるのですね~!!びっくり!!
それにしても。。。旅行の問い合わせって
ややこしいものが多いのに、
カタコトの人に対応されちゃうと
困りますよね~。
勝手な解釈をされたら大変ですし。
O殿がきちんと対応してくれるといいですね♪
05

14

edit
mixbabar [No.2013 - 00:36 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
私もこんな証明書類がいるなら
行くのやめようかと思ったくらいオドロキでした(笑)
この旅行社のHP、人材募集の項目があって
現地の言葉をネイティブに喋れる方が必須条件なのですが
できたら日本語も堪能な方って書いてほしいです(笑)
もう、旅行のアレコレは全てO殿にお世話になることにします・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。