続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

28

23:57
Sat
2007

No.0272

ROUTE11

IMG_4859.jpg

先日お買い物へ行った折に出会ったギャル系のオナゴに
「栗林公園いいっすよ。まぢで。」
と、非常に熱っぽく語られたのでウン年振りに行ってみることにした。
幼い頃に行った公園の記憶は全くないが、隣接していた動物園の
マンドリルの鼻とマントヒヒのお尻とバナナを持ったナマケモノが
とても衝撃的な思い出として頭の片隅に焼き付けられている。
動物園のなくなった今、栗林公園とはどんな所なのだろうか。

実は先週も行った。が、着いた瞬間雨が降ってそのまま引き返した。
そして今日は・・・暑い。
日焼け止めを申し訳程度に塗ってはみたものの日差しが痛い。
タオルで汗を拭い、パフで顔をはたく。
いやもう塗ってるのかとってるのかわからないからどうでもいい。

券売機で入場券を買う。
お抹茶付きは1080円か。よし、これにしよう。
と、財布を空けると1100円しか入ってなかった。
ギリギリだねラッキー。と小躍りしたが、よく考えると駐車場代が必要である。
確か「200円/25分」と書いてあった。
何で私っていつもお金持ってないんだろうと自分を責め、
お抹茶を我慢して普通の入場券を購入。
残った680円で何分停められるかなと計算しながら中へ入った。
園内の地図をくれたおばさん(おばあさん?)が、
全部歩いて回ったら1時間くらいですよと言いながら見所を教えてくれた。
よし。1時間なら払えそうだ。

IMG_4856.jpg
 園内はジリジリと暑い。
 いや、熱い。
 60分モデルコースを
 回ろうと思ったが
 ふらふらと
 コースを外れて
 水際へと足が向く。
 私はカナヅチだけれど
 水際が好きである。

思ったほど人は来ておらず、写生をするばーさま方の横を抜けると
もう誰とも会わなくなった。
ここを勧めてくれたギャルが兼六園みたいだと言っていたが
私は兼六園は行った事がないのでどうだかわからない。
が、後楽園なら行った事がある。
所々手入れされてない場所や水が汚れてたりするのを見ると、
思えば後楽園は見える場所全てが整えられていて
単に通り過ぎるだけの道などなかった事に気づいた。
やはり世に名だたる庭園というのはどこをどう歩いても楽しめるよう、
完璧に作り上げられているのかもしれない。

「今が見ごろ」と看板に書いてあったので睡蓮を見に行くと、
全然咲いておらず、こじんまりとカタマリが浮かんでいるだけだった。
向こうの方に小さな人工の滝が見える。
暑いな・・・としばらく眺めていると、滝の方からおっさんがやって来た。
にじり寄るおっさんへ睡蓮のよく見える場所を譲り、
滝の方へと歩を進めるとおっさんがついて来た。
なんだこのおっさん、この暑い時にやめて頂きたい。
辞退するもおっさんは2mくらい後ろをずっとついて来る。
くねくねとした小道でおっさんを撒く事に必死になっていると
あまりに歩き回ったので喉が渇いてしまった。
やれやれジュースでも・・・

IMG_4862.jpg


ところで私、
何時にここへ入ったか
誰か知りませんか。

よくわからないけどとにかくジュースを買ったら1時間も中にいられなくなる。
というか、1時間ってあとどれくらいなんだろう。
考えてみると1時間とか何とか言っても入った時間を見てないので
どれくらいで1時間なのかわからない。
普通にモデルコース歩いたらきっと1時間くらいなんだろうけど
縦横無尽に歩き回った私にはもはやここがどこだかさえわからない。

そうなると、何を見ても時間ばかりが気になって仕方がなくなった。
喉は渇いて干からびそうだしおっさんから逃げなきゃだし
タイムリミットも刻々と近づいているだろうし・・・
何だか急に頭が忙しい。

大きな池のほとりに出ると鯉の餌が3本200円で売られていた。
1本70円で売ってくれないかなと思った。
青年が一人で鯉に餌をやりながら
手を叩いて喜んでいる様子を恨めしい気持ちで眺めた。
1本くらいくれたってバチは当たらないんじゃないと言いたくなった。

IMG_4892.jpg

 汗を拭き拭き
 歩いていたら、
 いつの間にか
 最初の場所へと
 帰ってきていた。

これまた「見ごろ」と書いてあったのに
一つも咲いていないハスの前でやっぱり一人で暑がって
取りあえず一通りは回ったし暑いし今日はこれくらいで帰ろう。

ケツカッチンは私の性に合わない。
次回はちゃんとお金を持ってやって来よう。
その時には団子でも食べながらお抹茶も飲みたいものである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
07

29

edit
クロネコ [No.2435 - 09:06 2007]
おお懐かしい栗林公園。
睡蓮やハスが見れなかったのはもしや時間のせいではないでしょうか。
確か早朝に開花して昼前には閉じてしまうんですよ。私が京都で
ハスを見に行ったお寺は、その時期だけ朝7時から開門してましたよ。

栗林公園って確か日本庭園と洋風庭園の二つに分かれていません
でしたっけ。繊細な兼六園にくらべると、やや大味ながらスケールが
大きくてダイナミックだなあと思った記憶があります。

ところで『ケツカッチン』とは何でしょう?
07

29

edit
mixbabar [No.2436 - 12:57 2007]
>クロネコ殿
こんにちはー。
懐かしい・・・?
クロネコ殿は香川県にいらっしゃった事があるんですか!
ハスは早朝なのですね。。。。
すっごいわさわさ生えてたのにツボミさえ見れず
とても悲しかったのですが
早朝行くとなるとかなり早起きして暗がりから出発せねば・・・・(汗)
しかしいい事を聞いたので再挑戦したいと思います☆

>>日本庭園と洋風庭園
あ、確かに左右に別れてはいました。
でもどちらも日本庭園でしたよ。
動物園もなくなってるしリニューアルしたのかもしれませんねぇ。

>>ケツカッチン
終わる時間が決まっていて延長できない事です(笑)
07

29

edit
まゆび [No.2437 - 17:53 2007]
ばばるさん、こんばんは♪(^ー^)ノ
へぇぇ!!ばばる県にはこんな素敵な公園があるのですね♪
うらやましい♪
私もばばるさんと同じく、泳げないけど、
水際が好きです♪(笑)
妙に落ち着きますよね♪('-'*)フフ

ゆっくり出来なかったのは残念ですが、
とりあえず一周は出来たようでよかったです♪
次回はのんびりと美味しいものを食べたりしながら
楽しめるといいですね~♪
07

29

edit
mixbabar [No.2438 - 19:17 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
いやいや、ここはばばる県ではないんです(笑)
ちょっと遠出をしてのお出かけだったんですよー。
ばばる県の果てへ行くよりは近い県外でございます。。

まゆび殿も水際お好きなのですね!
蚊が多いのが気になりますが
水際はいいですよね☆
夏は涼しいし。
次回は財布に忘れずお金を入れて再挑戦したいと思います!
07

31

edit
enu [No.2441 - 13:19 2007]
こんにちは-。ばばるさん♪
わーーー。なんて素敵なところなの??!!!
いいですねーー。暑くたって、マイナスイオン出まくりで、絶対に市街地よりはずっと涼しそうですねー☆
うんうん。
庭園って本当に素敵。
人工的に素敵にしているわけだから、当然といえば当然だけど、昔の偉い(強い??)人は随分贅沢してたんだなぁーーーなーーんて思っちゃいます。アハハ。
この次は是非是非ケツカッチンじゃなく、ゆっくり団子でも頂きつつ散策してくださいねー☆
07

31

edit
mixbabar [No.2442 - 23:37 2007]
>enu殿
こんばんはー。
庭園っていいですよねー。。。
和むというかなんというか、
山や川なんかの自然とはまた違った醍醐味があります☆
しかし、すっっっごく暑かったんですよ(汗)
真夏のテーマパークや遊園地とかよりはマシですが
汗ダラダラで歩いてました(笑)
水辺はまだ涼しいんですがねぇ。。。蚊さえいなけりゃ、、、
次回はぜひとも涼しい時間帯に再挑戦したいと思います!
08

01

edit
ぽぽろんろん [No.2443 - 00:17 2007]
おお~、これはいい風景だなぁ。
春に緑を見ると暖かく感じ、夏に見ると涼しく見える。緑は偉大だ。

ハスが見られなかったのは残念でしたねぇ。
やはり7月の日照不足が原因?…って思ったら時間帯でしたか(^^ゞ
植物って難しい。

>200円/25分
25分単位という中途半端な時間設定が気になります。
30分200円にまけぃ!(笑)

>団子でも食べながらお抹茶も飲みたい
ええですのぉ。
ぜひぜひそうしちゃって下さい。
というか、財布の中身を確認しないで出かけてしまう身軽さが素敵です♪
いい意味でも、おっちょこちょいだなぁという意味でも(^^;)
08

01

edit
mixbabar [No.2444 - 20:52 2007]
>ぽぽろんろん殿
こんばんはー。
>>春に緑を見ると暖かく感じ、夏に見ると涼しく見える。緑は偉大だ。
確かに確かに!!
そう考えると改めて木々の緑って素晴らしいと思われてきますねぇ。。

>>200/25分
中途半端ですよね(笑)
私もそう思いました。
1時間でいくらっていう設定が念頭にない料金体系です。
私がいつも他人の清算をしてしまうワンコインパーキングは
100円/20分なのでもっと簡単なんですけど
数字に弱い私にはこれ、むつかしすぎます。。。(汗)

ぜひとも次回はお団子とお抹茶でゆっくりしたいと思います!
わざわざ県外まで出て行ったのに
財布の中身が空っぽだなんて非常に残念。。
そうそう、おっちょこちょいというかせっかちというか・・・
大概、財布の中身は1000円切るまで補充しないので
ついついいつもこんな失敗を繰り返してしまいます(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。