続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

29

20:38
Sat
2007

No.0298

アマゾンを行く

イグアスからサンパウロへ戻り、マナウスへと飛行機を乗り継ぐ。
マナウスはブラジルの上の方にある町で同じ国内にも関わらず
時差が1時間あり、気温も全然違う。
サンパウロやイグアスは日中こそ真夏のような暑さだが朝晩は肌寒い。
日本とは季節が逆なので昼間は暑いながらも今は夏ではないからである。
しかしマナウスは年中通して気温が高く日中は37~38℃くらいまで上がり、
湿度も75~80%とまるで水中やないかというくらい高い。

空港でガイドさんのお迎えを受け、アマゾン滞在中に行動を共にする
イギリス人夫妻と対面して車に乗り込む。
ガイドさん曰く、マナウスのホテルであと一人"boy"を拾ってから
市内で1箇所観光をしてアマゾンのロッジへ向うとのこと。

その"boy"がいるというホテルはマナウスで一番大きなホテルだった。
豪華なホテルに泊まっているその"boy"って一体何者なんだ。
しかも一人で。
ホテルの入り口を見上げながらそんなことを思っていると、"boy"が出てきた。

赤さんが3人くらい入ってるんじゃないかというくらい
お腹の出っぱったドイツ人のおっさんだった。
定年を前に早期退職して旅をしているらしい。

一同、船に乗ってアマゾンへ。
船着場でも日本人ツアーに出会うがやっぱりじーさんやばーさんだった。
一人の上品な初老の貴婦人が声をかけてきた。
「アナタ、日本からいらしたの?」
そうですと答え、船まで一緒に歩いた。
彼女達は14日間のツアーでこの後はギアナ高地まで行くとのこと。
一緒にギアナ高地へ参りましょうよと誘う彼女に、
イエ、仕事がありますからと辞退して別れた。

2河川合流地点


2時間ほどかけてアマゾンへ向う船の上からは
黒いネグロ川と茶色いソリモエンス河の合流地点を見ることができた。
温度差(ネグロ川は26℃くらい、ソリモエンス河は20℃くらい)などの関係で
2つの河川は混ざり合うことがないらしい。
妙な4人組は川を眺めながらガイドさんの話に耳を傾けていた。

IMG_5408.jpg
 立つのも座るのも
 腰が痛いししんどいなと
 思い始めた頃には
 周りの景色が森になってきた。
 水の中から生えている木や
 川に浮かぶ家を
 凸凹4人で見つめる。

夕方、アマゾンのロッジへ到着。
ロビーでスケジュールやロッジの説明を受けるが
英語なので何を言っているのかよくわからない。
とりあえず、コンクリートで舗装されているところは好きに歩いていいが
ジャングルへは入らないようにということと
電気はないが夜だけバッテリーで明かりがつくということと
カギを部屋の中に置いたまま外へ出ないようにということだけ何とかわかった。
部屋のカギとろうそく用のマッチをもらいながら、
夕食に来る時は懐中電灯で照らしながらおいでねと言われたので
持ってるよと大きく頷いた。

DSC01537.jpg
忘れ物は私の得意技である。
もちろん懐中電灯は持ってきた。
ただ、電池を忘れただけである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

30

edit
まゆび [No.2581 - 15:35 2007]
ばばるさん、こんにちは♪(○´ω`○)ノ
うわぁぁ。気温も湿度もそんなに
高いだなんて。。。
赤道に近いんだし、当たり前といえば
当たり前か。。。

それにしてもboyって言うから
若い子だと思ったのに。(笑)

日本人観光客ってやっぱり多いんですねー。
そういえば私も一度だけ行った
海外の国でツアーの日本人軍団に出会いました。
これもじーさん、ばーさんでした。(笑)

あらら、電池忘れちゃいましたかー。
結局夕食にはどうやってたどり着いたんでしょう?
ろうそくかな?
09

30

edit
mixbabar [No.2584 - 19:51 2007]
>まゆび殿
こんばんはー。
マナウスは本当に暑いし湿気がすごくて洗濯物も乾きませんでした(笑)
今回は気温差との戦いの旅でしたよ(汗)

>>日本人観光客
うーん、、、今まで行った他の国では個人旅行者が多かったんですが
今回はイグアスの滝もアマゾンも世界遺産に認定されてる場所なので
きっとお年寄り達がたくさん来てるんだろうなと思います(笑)

>>電池
通路にぽつぽつと電灯があるんです(笑)
後は暗闇に目を慣らして歩いてました。
電池がないと気づいた時は本当に焦りましたが
暗くなったら寝てたので結構大丈夫でしたよ(笑)
10

04

edit
bacchus [No.2595 - 06:49 2007]
一番下の写真がアマゾンのロッジ?なんか夜は怖いよ。
ブラジルは日本からの移民が多いから友好的なんじゃないんですか?
10

06

edit
mixbabar [No.2596 - 15:02 2007]
>bacchus殿
こんにちはー。
そう、これがアマゾンのロッジで2戸1になってます。
夜は真っ暗ですが特に怖いとは思いませんでしたよ!
さすがにお風呂は明るいうちに入りましたが(笑)

>>日本からの移民
そうですねー。
サンパウロには東洋人街がありますし、
このマナウスという街も日本からの移民者がたくさんいるらしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。