続続・よいこの1日  -

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

25

23:23
Tue
2007

No.0337

Merry X'mas!!

メリークリスマス!

相変わらずのシングル・ベルを迎えた私ではあるが
今年はイブにpingu夫妻の家でお寿司を食べ、
ケーキを食べ、シャンメリー(ぶどう味?)を飲み。
一人でもあったかい夜を過ごせるように(?)というおっさん殿の優しさブランケットをもらい、
一人でもお風呂で楽しく温まれるように(?)というpinguの優しさバスタイムグッズをもらい、
うっきうきで自宅へ帰る。
もちろん、食べ残ったケーキを片手に。

帰るや否や、薄手のウールコートから厚手の中綿ジャケットに着替え、
クリスマスソングを聴きながら車で恒例行事に出かける。
ヨットハーバーのイルミネーション&教会のイエス誕生ジオラマを見にゆくのである。
ヨットハーバーはともかく教会の方は、ジオラマが出来上がるのが
イブ・イブかイブとギリギリであり、仕舞い込まれるのがクリスマス当日か翌日早朝と
超期間限定なので人の多いクリスマスに行くのはイヤだなどと渋っている場合ではない。
毎年同じものが同じ場所に同じ並びで作られるがこれを見なければ
私のクリスマスは始まらないし終わらないのである。

今年はイブかつ祝日ということでヨットの中ではとある一家がパーティをしていた。
いいなぁ。。。と思いながら歩く私の周りにはカップルしかいなかった。
一体、何組のカップルが撮っている思い出の一枚に特別出演したことだろう。
二人だけの写真と思いきや、端っこには私が密かに写っているはずである。

天使

 なにせイブなもんで
 教会内ではミサが行われていた。
 と、丁度そのミサが終わり
 クソガキ殿やおかーさま達が
 わさわさ教会から出てきた。
 「イエスサマトイショニ(一緒に?)
  シャシントリマショネー」
 と、歩いてくる幸せ親子を
 らくだの置物の隣で眺める。
 幸せ親子を5~6組ほど
 見送ったところで人が切れたので
 いつ来ても生まれたばかりの
 イエス様にご挨拶をして帰宅。


―今年もクリスマスができてよかった。
 
25日の夜はいつもそう思いながら眠りに着くのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
12

27

edit
bacchus [No.2803 - 01:49 2007]
クリスマスはともかく新しいカメラで撮られたんですよね、この1枚。
素晴らしい写りだ。
12

27

edit
mixbabar [No.2805 - 23:54 2007]
>bacchus殿
こんばんはー。
そうです。新しいカメラですよー。
柵の向こう側に手を伸ばして
変な姿勢で撮った割には普通に撮れてるので驚きでした。
手ブレ補正ってこういう時に役立つんですねー。
12

30

edit
ぴんぐー☆ [No.2819 - 22:56 2007]
いやーー
うちはとんでもないクリスマスでしたw
お騒がせでしたなっっ

それにしても、
無事、今年も教会に間に合ったのならよかった♪♪
12

31

edit
mixbabar [No.2826 - 13:14 2007]
>pingu殿
いやいやしかし無事で何よりでした。
お正月、ご挨拶においでよー。
ポチ袋用意して待っとるけんなーぁ。

教会は今年も素敵でございました。
ベビさんがもう少し成長したら教会デートに誘うわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。