続続・よいこの1日  -

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

24

23:56
Sat
2008

No.0384

ルール

久しぶりに姉pinguと行ったゲームセンターで
姉がスロット(・・・と言うのかもよくわからないけど)で楽しむ様子を
カップジュースを飲みながら隣に座って眺めていた。
あいにく私にはこういう遊びを嗜む習慣がないもので
何をやっているのかまったくわからないのだが、
とにかく「当たり」になると台がぴかぴか光ってそのうちに下から
景品が出てくるものだということだけ知っている。

今日の姉はその「当たり」が出たと喜んでいた。
私は下から出てくる景品を取って開封するお役目なので
景品が出てくるまでは特にすることはない。
スツールの上で退屈そうにしていると、
「遊び方」と書かれたシールが目に入った。

「硬貨を投入するとクレジットが増え、クレジットがなくなるまで遊べます」

みたいな事が最初に書いてあった。
次の段には、

「真ん中の3つのボタンを押すと回っている絵柄が止まります」

みたいな事が書いてある。
最後の段には、

「景品が欲しい場合は、硬貨を  枚入れると、
携帯ストラップなどの景品をご購入いただけます」

姉pinguに、何枚入れたらいいのかは書いてないけど
どうやら景品は買えるみたいですよと教えてあげた。
pinguは、景品が出てくるクレジット数から計算して700円やねと教えてくれた。
1つ目の景品は可愛らしいロケット鉛筆、
2つ目の景品は小さな飛行機のおもちゃだった。
ここに700円を入れるくらいなら私は今すぐ文房具屋さんへ走っていくだろう。

今日、私はスロットというものの遊び方を初めて知った。
100円玉を入れ、クレジットがなくなるまで
真ん中の3つのボタンを押して回る絵柄を止め続け、
景品が欲しくなったらば700円を入れる。
どうやらそんな遊びらしい。

しかし私には、この遊びの一体どういう点が
姉pinguをそこまで魅了するのかが、皆目わからないのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
05

27

edit
ぴんぐー★ [No.3008 - 01:40 2008]
ほなけん、
何回もいよんでぇ…

『100円玉を入れ、クレジットがなくなるまで
真ん中の3つのボタンを押して回る絵柄を止め続け、
景品が欲しくなったらば700円を入れる。』んよ!!

景品が欲しくなったら…
700円入れるんかどーかはわからんけど。

とにかくアツいんよ。
おもっしょいんよ。

05

27

edit
mixbabar [No.3009 - 20:05 2008]
>pingu殿
んー。景品が欲しくなったら700円を入れるのはわかる。
三国志ライターとかを700円出しても
欲しい人がいるかもしれんしなーぁ。
でも。
回る絵柄を止める行為に100円を出す楽しさが
私にはどうもわからん。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。