続続・よいこの1日  -

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

07

23:45
Mon
2008

No.0396

海と毒薬

めったに風邪をひかない私が遂にやられてしまい、
ここ数日というもの、肋骨が折れるかと思うほど
咳いて咳いて咳きまくっているのであるが、
食後に飲んだ風邪薬のおかげで若干治まり、
咳の余韻でウホウホ言っている時に電話はかかってきた。
相手は姉、pinguである。

「何かようかい」
「妖怪ってアンタ、用があるからかけとるのよ」

これが我等の通話でお約束の第一声である。
我が姉、pinguは用がある時にだけ電話をかけてくるのだが
その用件をなかなか言わない。
とりあえず、今何しているのかと必ず聞く。
これには別に「今、お時間よろしいでしょうか」の意味はない。
多分、ただの好奇心である。

で、やっと本題に入ったpinguの用件はと言うと、
babarは最近まつ毛パーマは行ってるのかい、とこんなこと。
一緒に行きたいのかなと思いながら2ヶ月に1回だけれども行ってると答えた。
次はいつ行くのかい、と聞かれたので今月だと言うと
受話器の向こうから花がいっぱい舞い散ってきた。

そのまつげぱーま、あたしが、やる。

舞い散る花を吹き飛ばしながら「ヤダ」と答えた。
姉のまつ毛パーマの人体実験に使われるなんて真っ平である。
しかしpinguは妙に真剣に説得してくる。
そこで、まつ毛が傷まないこととキレイに仕上げることという条件を飲むなら
やらせてあげてもいいと提案したが、
傷むか傷まないかは知らない、キレイにできないから練習したいのだと
どうにも胡散臭いことを言ってくる。
失敗してまつ毛がまぶたに突き刺さるほど上がってしまったらどうするのさ絶対ヤダ。
と、固く辞退すると、なんとpinguはおかーしゃんを人質にとって
babarがやらせてくれないならおかーしゃんのまつ毛をあげてやると脅してきた。

・・・どうでもいいケド。と、心の中で思ったが、
まつ毛が上がりすぎたおかーしゃんが、
眩しさのあまり顔をくしゃくしゃにして外を歩いているのを想像すると
どうもかわいそうになってきた。
まつ毛をぐるんぐるんに上げるトシでもないわけだし。

しばらく問答を繰り返した後で、仕方なく「いいよ」と彼女の実験台になることを承諾すると、
pinguは「おっけいなら最初からそう言えよコノヤロー」
と、私の親切心を踏みにじるような暴言を吐き捨てた。
しかし受話器の向こうからは相変わらず花びらが舞い散っていた。
「フン、それが駆け引きというものよ」と花びらを鼻息で飛ばしながら私が答えると
あ、そう。じゃ、土曜か日曜の夜に家にゆくからどこへも行かないでよ
と、pinguは電話を切った。

携帯電話をポイと投げて私はまつ毛美容液を取りに2階の自室へと向かった。
まつ毛に美容液を塗りたくりながら
自分のまつ毛の行く末を案じて私は一つ、咳をした。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
07

08

edit
kinaruf [No.3063 - 07:31 2008]
おはようございます。
最近、新作が出てこないと思っていたら、
風邪ひかれていたのですか。
ひどい風邪のようで、お大事に。
ちなみに まつげぱーま というのがあるのですか。
実は知らなかった。
まつげにぱ~まとは、くるくるにするのですか?
というか
たぶんまつげを目立つようにするのでしょうね。
ちなみにまゆげぱーまとかもあるのでしょうか。

>自分のまつ毛の行く末を案じて私は一つ、咳をした。
この一句効いてます。

肋骨が折れるほどの咳は、
マイコプラズマの危険もあるので要注意、病院行ってください。
そして、今度は病院での診断の様子など書いてください(笑)

07

08

edit
mixbabar [No.3064 - 19:41 2008]
>kinaruf殿
こんばんはー。
そうなのです、、、
滅多に体調を崩すことはないのですが
軽く風邪なんか引いたら2~3週間はひきっぱなしなのです、、、

>>まつげぱーま
ビューラーでまつ毛をくりっと上げなくても
上向きになるようにまつ毛にクセをつけるのです。
日本人のまつ毛は斜め下を向いてますので
世のオナゴはこういうことをしてます(笑)

>>マイコプラズマ
これは初耳な病名です。
肺炎のようなものなのですね。。。
軽い症状って甘く見がちですが
結構深刻になることもあるんですね。
気をつけます。
でも、病院は怖いのでなかなか行く勇気が出ません(涙)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。