続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

25

21:44
Mon
2008

No.0400

カバvsゾウ、審判 カブトムシ

先週の金曜日、私はいつものように会社の自席で新聞を読んでいた。
私は新聞を後ろから読む癖があり、最後の頁である文化面から読み始める。
この日の文化面には、「カバ行脚 時間ゆったり」という見出しのエッセイがあった。
カバのかわいい写真に見とれながら読み始めると、出だしはこうだった。
「日本中のカバに会った。・・・」
何となく、負けた感があった。

このエッセイの著者は、カバに魅せられ国内にいるカバに片っ端から会っていくこと4年半、
そして7月下旬、遂に最後のカバに会ったとのことだった。
こないだ、南アフリカでカバと暮らす夫婦をTVで見たばかりで
カバっていいよねと思っていたところにこの記事、いつになく真剣に読んでしまった。

ところで、私はゾウが好きである。
このエッセイの著者がカバを好きなのと同じくらい、
いや、もしかしたらそれ以上に私はゾウが好きである。
色んな種類のゾウに会いたくてアフリカにスリランカ、タイ、今年はボルネオへと
ゾウに会う旅を続けているわけだがなるほど、国内のゾウはといえば
 とくしま動物園
 天王寺動物園
 今はなき、阪神パーク
 姫路動物園
くらいしか会いに行ったことがない。

pinguがペンギンであり、babarがゾウであり、おっさんがおっさんであるように
国内の動物園に散らばるゾウだってそれぞれ別の人格・・・いや、象格を持ったゾウである。
私だってゾウ行脚がしたい。
私だってゾウ行脚記を書いてやる。

しかし、私がゾウ行脚を終えた暁に
「日本中のゾウに会った。・・・」
なんて、エッセイを書いたとして、果たしてこの新聞社は
私のゾウ行脚記もこの文化面に載せてくれるだろうか。
「ゾウ行脚 お鼻のびのび」みたいな見出しとかつけて。

そう言えば昔、とある人よりビートルズのクリスマスアルバムを頂いた。
シリアルナンバーがついていて、貴重な一品であるとのことだったが
後日、私はそれを中古CDショップに売りに行った。
そしてびっくりな高値で売れた記憶がある。
ビートルズは好きだけれどもそのCDの内容はと言えばビートルズのお喋りばかりで
何言ってるのか全然わからないしそのおしゃべりにイマイチ価値も見出せなかったので
「このCDがそんなに値打ちあるなら私だって"どうもbabarです"とか喋ってCD出そうかな。」
とかなんとか思いながら売ったのだ。

CDを握って中古CDショップに走る過去の私と今の私が重なった時、
思考回路に成長が見られない自分がちょっと嫌になった。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
08

26

edit
まゆび [No.3084 - 18:35 2008]
こんばんはー♪
あら、国内のゾウたちにはあまり会われていないのですねー。
ちょっと意外でした。
>私だってゾウ行脚記を書いてやる。
ぜひぜひ!!読ませていただきますとも!!(笑)
動物園かぁ。長い間行ってないなぁ。。。
機会があればお散歩行きたいわー♪
08

26

edit
mixbabar [No.3085 - 20:07 2008]
>まゆび殿
こんばんはー。
そうなんです。
と、言うか国内旅行自体、
殆ど経験なしなのです(汗)
色々と行ってみたい場所はあるんですが
海外旅行と同じかむしろそれ以上に
旅費がかさむのが国内旅行なので。。。(涙)
でも、ゾウ行脚はぜひともやってみたいです!
09

01

edit
bacchus [No.3087 - 23:53 2008]
先日福岡市動植物園で象を見てきましたよ。うちから近いんですよ。夜に動物の鳴き声が聞こえるほど近くではありませんが・・・
ゾウ行脚記は楽しみです。ほかの人が書いても読みたくありませんが、babar殿のは読んでみたい。
09

15

edit
mixbabar [No.3089 - 19:43 2008]
>bacchus殿
こんばんはー。
bacchus殿のご自宅は動物園の近くなのですか。
私だったらフリーパス買って
行きまくります(笑)

ゾウ行脚はなかなか遅々として
進みそうにありませんが
本日旅から戻り、旅日記を書いていきますので
よろしくお付き合い頂ければ幸いに存じます。
ただ、今回は・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。