続続・よいこの1日  -

04« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

15

22:44
Mon
2008

No.0401

紺碧の国

恒例の旅から本日、無事に帰国した。
更新が滞っていたのは旅のせいだけではないけれども
とりあえず備忘録として今日からまたしばらくは
旅日記を記していくのでお付き合い頂ければ幸いである。

さて、今回の渡航先はボルネオ島。
マレーシアのサバ州と一瞬だけブルネイに行ってきた。
目的はもちろん、ゾウである。
小型のゾウと言えばコンゴのマルミミゾウがメジャーだが
アフリカなんか、おいそれと行ける場所ではない。
そんな時、何とアジアというこんな近場にも
ボルネオピグミーエレファントという小型のゾウがいるという話を聞きつけ、
これはぜひとも会っておかねばなるまいと思ったのだ。

結果からいうと、ゾウには会えなかった。
ゾウだけではなく、動物自体をほとんど見つけることができなかった。
このトレッキングの模様は後述する事にして話を続ける。


ボルネオ島は青い島だった。
昼間は明るい水色の空が広がるが、
夕方になると紺色や深い青の厚い雲に覆われる。
ガイドブックには、雨季は10月からだと書いてあったのに
大概は夕方の4時頃からどんよりと雲ってきて激しい雨が降るのだ。
最終日の3日間以外、水溶性の足を持つ私はこの雨に悩まされることとなる。

足が溶けるから迎えに来てよおかーしゃーんと叫んでみても
おかーしゃんがここに着く頃にはきっとこの雨は止んでいるだろう。
で、おかーしゃんが帰っていった後くらいにきっとまた降ってくるだろう。
で、もう1回おかーしゃんを呼んでみたところで
おかーしゃんがここに着く頃にはきっとまた雨は止んでいるだろう。
そしてまたおかーしゃんが帰った後に降り始めるのだろう。
さすがのおかーしゃんでもそのうち怒りそうである。
確かに雨は降るけれども、待っていればそのうちやむ。
次の日にはまた暑くて眩しい町が帰ってくるので
おかーしゃんを呼ぶのはやめにする。

と、いうわけで、私は楽しみにしていたコタキナバル(以下KK)の空が
赤く染まるサンセットを拝むことは叶わなかった。
KK到着2日目に知り合った日本人の殿方、
M殿とおじさん殿(M殿の叔父様ではなくてただの小父さん)のお2人の協力の下、
ウォーターフロントへ夕日を見に連れて行ってもらった時も
ブルネイから戻った日に、一人でリトライした時も空は紺色だった。

KK国際空港にてが、夕日が沈む様子は一度だけ見た。
空が真っ赤に染まるようなことはなかったが
でっかいでっかい夕日が
瞬きする間も惜しいくらいの速さで
海に引きこまれるように沈んでいったのだ。

それは旅の最終日、
空港で搭乗を待っていた時のことである。

この後、離陸する頃には大雨になっていた。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

16

edit
bacchus [No.3090 - 07:07 2008]
おかえりないさい。
ゾウには出会えなかったんですね。
残念でしたね。
でもきれいな夕日です。
続きの旅行記楽しみにしています。
09

16

edit
まゆび [No.3091 - 18:45 2008]
ばばるさん、おかえりなさーい♪
どんな旅だったのかしら?
これからの旅日記が楽しみです♪

しかし。。。ゾウに会えなかったのは
本当に残念ですねー。
どんなことがあったのか一番気になるところです。

>でっかいでっかい夕日が
>瞬きする間も惜しいくらいの速さで
>海に引きこまれるように沈んでいったのだ。
(*'▽'*)わぁ♪素敵な光景ですねー!!
すっごくゆっくりと沈んでいくイメージがあったのですが、
引き込まれるんだー。"φ(・ェ・o)~メモメモ
私も一度は見てみたいです♪
09

16

edit
mixbabar [No.3092 - 21:11 2008]
>bucchus殿
こんばんはー。
会えると勝手に確信していたので
こうなったら何回行っても
シングル料金でたとえ倍の費用になっても
通い続ける所存でございます(笑)

>>続きの旅行記楽しみにしています。
いつもありがとうございます。
今回は日記形式ではなく
テーマごとに書いていくつもりなので
若干読みづらいかとは思いますが
よろしくお願い致します。。。
09

16

edit
mixbabar [No.3093 - 21:18 2008]
>まゆび殿
こんばんはー。
旅の終りと共に私の夏も終りです。。。

>>ゾウ
あぁ、、、これは特に何もなかったんです(汗)
私の情熱が足りなかっただけ・・・?なのです。。

>>すっごくゆっくりと沈んでいくイメージがあったのですが、
私もそう思ってました。
場所にもよるのかもしれませんが
音でも聞こえるかのような勢いで沈んだんです。
素晴らしい眺めでしたよ。
ゾウは残念でしたがこれは見れてラッキーでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。