続続・よいこの1日  -

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

16

21:43
Tue
2008

No.0402

宿について―前編

KKに初めて降り立ったのは夜の10時半頃。
ホテルの予約を取らずに適当にメボシをつけておいた場所に
タクシーで向かうが、真っ暗な建物の前で降ろされた。
「・・・閉まってんじゃない?」
と、タクシーのおじさんは言った。
外に出て建物の周りをくるりと見て回ってくれたが
やっぱり閉まっていた。
どうするかと聞かれたが、雨も降っているし夜も遅いし
疲れているのでこの辺の空いてるホテルに行くと言って
タクシーのおじさんに別れを告げた。
あそことかあそことかホテルだよーと指で指し示しながら
おじさんは去って行った。

フロントが外から見える、入りやすいホテルを探して飛び込むと
そこには中国系のおじいさんが一人で座っていた。
シングルで1泊したい旨を伝えると、シングルは一杯でダブルしかないとのこと。
5秒くらい考えたが初めての場所で夜中に歩き回りたくないので
ダブルの部屋に泊まることにした。

部屋はとても清潔とは言えず、毛布に穴が空いていて
バスタオルはほつれて黄ばんでいる上に破れている。
クーラーはあるもののスイッチの傍にはヤモリが構えていて、
「クーラーつける?つける?」と聞いているみたいだ。
そしてシャワーはお湯がでなかった。

値段が割に合わないと感じた私は、翌日の早朝、
いつもならば観光に行くところを町の散策に充てて
昼前には部屋を引き払い別の宿に移った。

2泊目の宿の管理人は中年の女性、お出かけ時に斜めがけするポシェットが
彼女のチャームポイントの一つだと私は思う。
そして、今回の旅でお世話になり通した日本人の殿方二人とはここで出会うのである。

バックパッカー達が集うらしいドミトリーが中心の宿のようだが私は一人部屋をとった。
トイレやシャワーは共同でもちろんお湯もでないながら
昨日の宿よりもはるかに清潔でしかも値段は2/3になった。

2泊目の宿にて
ここに泊まった翌日早朝、
私はブルネイへと発つのであるが
その時に彼女はこの飾り棚のような
幅の狭い階段の上にある
収納棚みたいなドアから
眠そうに目をこすりながら出てきたのを見て
あの小部屋に住んでいたのかと
顎が外れるくらい驚いた。

彼女にはお子様達がいるのだが、家族総出でこの小部屋に住んでいるのかどうか、
小部屋の中は果たしてどうなっているのかといった謎の究明については
友人となったG殿に託しておいたので彼が立派に突き止めてくれると信じている。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

17

edit
クロネコ [No.3094 - 01:57 2008]
おかえりなさい。無事な帰国で何より―――というか、海外でも宿予約なしで
行くんですかっ!私も国内旅行でならしょっちゅうやりますけど、さすがに
海外でそんなことやる度胸はありません。旅慣れてくると結構平気なものなので
しょうか……。
09

17

edit
mixbabar [No.3095 - 21:25 2008]
>クロネコ殿
こんばんはー。
あまりに夜遅く着く場合は
日本から1泊だけ予約したりはしますが
大抵は現地に行ってから探すことが多いですよー。
そっちの方が安くていい所が見つかったりするので。
宿探し兼町の散策も楽しみの一つなのです。
09

19

edit
bacchus [No.3096 - 03:37 2008]
すごいとこから出てきますよね。
しかし、予約なしは特に海外では考えられません。babar殿の肝っ玉のすごさにびっくりしました。
ボルネオって英語でボーニオって発音するんですよね。たまたま英会話の教材で出てきてこれまたびっくりしました。
09

19

edit
mixbabar [No.3097 - 21:25 2008]
>bacchus殿
こんばんはー。
物置だと思っていたのに
管理人さんのプライベートルームだったなんて
すごいびっくりしました。。。

宿を予約しないのは、毎年旅行に行くので滞在費はできるだけ
切り詰める努力をしているのです(笑)
長期旅行者のようにとことんっていうわけではありませんが
普通の旅行者の割にはかなり倹約していると思います。
だから基本的にはシングルルームに入りますが
時にはドミトリーなんかも使うんですよー。

私は旅行中、かなり移動をする上に
その時の状況によって行き先や滞在期間を変更したりするので
宿の予約が難しいというのもあります。
個人旅行なのでなかなか計画通りには行きませんが
それも楽しみの一つなのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。