続続・よいこの1日  -

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

23

16:11
Tue
2008

No.0409

タビンの生き物達

高級リゾート施設であるタビンに滞在したのは
ボルネオピグミーエレファントに会いたかったからである。
たった2泊3日の行程で、しかも飛行機のせいで半日も遅れをとってしまった上に
施設に着く頃には激しい雨が降っている。
何だか幸先悪い出だしであるなと思っていたのだが案の定、
滞在中に私が見たものはゾウの足跡に雨水が溜まったもの、ゾウの糞、
現地人には「ゾウの耳」と呼ばれているという私の背丈よりも大きな葉を持つ植物くらいのものだ。
せめて何か生き物を・・・と思っても手軽に見られるのは虫やヒルだけ、
時々ブタオザルが木の上から私にお尻を向けているといった按配なのである。

去年訪れたアマゾンリバーでのジャングルトレッキングの際に
熱帯雨林に生息する哺乳動物はとてもシャイであり、いないわけではないが
見つけるのは大変困難であることを重々言われていたので
今回のジャングルにおいても早々お目にかかれるものではないとは思っていたが
せっかく来たのだし何か写真をと思ってみてもいるのは私の苦手な虫ばかり。
が、私はめげずに見たことのないでっかい虫たちを震える手で写真に納めることにした。

ヒル
 一番恐れていたのはヒル。
 森を歩いていると飛びついてきて
 服のちょっとした隙間から入り込んでくるとのこと。
 こんなナメクジみたいなのが・・・
 と思うだけで冷や汗が出そうだが
 腋の下や足の付け根など
 皮膚の柔らかい所以外では
 ただ這うだけで血は吸わないらしい。

トレッキングから戻りズボンを脱ぐと、ポトッと足の上にヒルが落ちた時は血も凍る思いをした。
ヒルが付いたときの取り除き方は教わっていたが
そんな事などアサッテの方角へ記憶も飛んでパニックを起こし、一人騒いでいたところ、
偶然にも指でビシッと弾いたのがよかったらしくヒルは足から外れて飛んでいった。
どうしても摘めないのでティッシュで掴み、外に置いておいて
ガイドのMr.Mが偶然尋ねて来た時にやっつけてくれと頼むと
危機を覚えた件のヒルは既にどこかへ去っていった後だった。

幸いヒルに血を吸われる事はなかったが、
ある晩のこと、昆虫を探してロッジの周辺をサンダルで歩いていると
突然刺すような痛みを覚えてまたまたパニックを起こして一人で騒いだ。
Mr.Mに助けられながらもぎゃんぎゃん喚きながら明るいところへ移動すると
私の足にはアリが噛み付いていた。
ヤツの名は"fire ant"と言うらしい。

ハムシヤスデ?

昼は昼でジャングルの中でトレッキングをしながら鳥を探し、サルを探し、虫を見つける。
夜は夜でロッジの周辺で懐中電灯を片手に灯りに集まる虫達を探し、案の定虫を見つける。

IMG_7937.jpg

山が好き、自然が好きと
偉そうに言っていても
私は虫がとっても苦手である。
そして爬虫類もまた、苦手。
動物園にはよく行くけれども
爬虫類コーナーは
一人で入ることはできない。
なぜってそれは
彼らが怖いからに他ならない。


「これはとても珍しくてガイド達でもなかなか見られない
貴重な動物だからホラ、もっと近づいて写真撮りなさい。」
なんて言いながら背中を押すMr.Mに、
「・・・ズームがあるからいい。」
と、私は足を踏ん張った。
それでも50cmの距離まで近づいた私のガンバリは評価に値するだろう。
危うく恐竜に食べられるかと思った。

タマヤスデIMG_8051.jpg

しかし、じっと彼らを観察してみたり後から写真を見てみたりしていると、
不思議な形をしていたり不思議な模様や皮膚を持っている虫や爬虫類というのは、
本当はとても美しい生き物なのではないかと思えてきたりもするのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

24

edit
 [No.3110 - 01:46 2008]
すっげぇ~、生き物いっぱい。
なんか生でみたいような見たくないような。
寝てるときにこんなのが這ってきたら僕泣いてしますッスv-12
09

24

edit
mixbabar [No.3111 - 19:56 2008]
>竜殿
こんばんはー。
寝てる時にこんなのが這ってきたら
泣くどころじゃありませんよね。。。。
想像しても怖すぎますそれ。。
距離をとって見てる分には、
どの子もみんな素敵な生き物なんですけどねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。