続続・よいこの1日  -

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

19

23:24
Sun
2009

No.0456

1日目 KK到着

IMG_1032.jpg


2009.07.11土曜日、1日かけてKKに着いたのは夜の10時半。
24時間フロントが開いている安宿に入り、
部屋へ行くとクーラーがガンガンに効いていて
欧米人が一人、凍死寸前になって寝ていた。
毛糸の帽子をかぶり、レインコートのようなものを布団代わりにして。
電気はついていたものの、寝ている彼女を起こさないように
できるだけそっと荷物を解いてシャワーへ向かう。

去年泊まった時はトイレの個室についていたので
足を洗うために屈もうものなら便器と顔が近すぎて非常に不快だった記憶があるのに
今年はなんとベランダができていて洗面所と
男女別の立派なシャワールームが出現していた。

部屋に戻ると凍死寸前の欧米人がイライラしながら目を覚まし、
ガニ股で出て行ったかと思うとクーラーのリモコンを手に帰ってきて、
憎らしそうにクーラーを切り、再びゴソゴソとレインコートの下へと戻っていった。
彼女のお陰で私も凍死を免れたが翌朝目覚めると彼女の姿は既になく、
代わりに別のベッドに黒髪短髪の女性が横たわっていた。
彼女の名前は・・・忘れた。
とにかく、本島から殿方と一緒にやって来たマレー人である。

今までの経験からすると、スイートハートと旅をする人々は
一人旅の私になんて目もくれないことが多いのだが、
マレー彼女は朝食で一緒になった私にパンを焼いてくれ、
バターを塗ってご丁寧に砂糖をまぶすとおいしいのだと教えてくれた。
マレー彼氏は、パンが焼けるのを待つ間に
我々はこれからサンデーマーケットへ行くのだが
何も予定がないのであれば一緒に行かないかと誘ってくれた。
サンデーマーケットへはもちろん私も行くつもりだったので
私はこの誘いを遠慮なく受けることにする。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
07

22

edit
クロネコ [No.3357 - 06:17 2009]
babarさんおかえりなさい。
今年の夏もエレファントリベンジで渡航するとうかがっていましたが、最近
またテロがあちこち頻発しているみたいだけど大丈夫かなあと密かに心配して
おりました。無事に帰国されたようで何よりです。

リベンジは果たしてかなったのか、旅行記楽しみにしてます。
07

22

edit
mixbabar [No.3358 - 21:57 2009]
>クロネコ殿
こんばんはー。
ご心配くださり、ありがとうございます!
何事もなく無事に帰ってまいりましたよー。
これからまたしばらく旅行記に入りますが
よろしくお付き合いください。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。