続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

26

16:54
Sun
2009

No.0463

日本語が話したくなる。

IMG_1246.jpg


宿泊客は1泊2日あるいは2泊3日の日程でこのロッジにやってくる。
私がここに滞在中、出会ったのは
1泊2日で先に帰ったイギリス人カップル1組、
行きも帰りも部屋も一緒のポーランド人のおばさん2人組、
そして各々別個に来てはいるが同郷ゆえに仲良くなっているフランス人カップルが3組、
2日目の夜からやってきた、国は不明だがポーランド語を話すカップルが1組である。

フランス人達は私のようにコミュニケーションに問題がある程ではないが
英語を得意とするわけではないようで、
イギリス人カップルがいなくなるともはやフランス語以外話そうとはしなくなり、
もわんもわんとした言語が辺りを飛び交う彼らの会話は、
私には何の話題なのかさえまったくわからなかった。
そんな彼らの中には、たとえ私が英語を堪能に話せたとしても入ってはいけないだろうと思う。

ポーランド人は私のおかーしゃんよりも年上な感じでかつ彼女達の言語はポーランド語、
もちろん私に彼女達の会話を理解する術はなく、彼女達もまた
英語を得意とするわけではないため必要な事以外に話す事もないものの
少数民族であるがゆえに同じ一つのテーブルで食事を取り、休憩をした。

常時いるガイドさんはボートの準備から食事の用意まで全てを2人でやっているため
宿泊客と遊んでいるヒマなどなく常に忙しく動いている。
動物を見ているときはそうでもないが、アクティビティの間の数時間は
眠くもなくロッジの周りを散策しようにも歩き回れるだけの広さもなく、
私はとても寂しくてつまらない時間を過ごさねばならなかったのである。

ナイトトレッキングから戻ると、足の負傷のため不参加だったポーランド人は
既にロッジに引き上げており食堂にはいなかった。
かわりに、私のテーブルにはいつの間にかやって来ていたガイドさんたちがいて
お金をかけて必死にトランプゲームをしていた。
他のテーブルは全てフランス仕様になっているので私は仕方なく
ガイドさんが屯するテーブルにパイナップルジュースを持って乗り込むことにした。

ドライバーにジュースを半分あげるとドライバーが私にもトランプを配ってくれた。
ルールがよくわからない私は隣にいた小さいおっさんを味方につけてゲームに加わると、
小さいおっさんはどうも強かったらしくわけのわからない間に勝ってしまった。
ひとしきりトランプで遊んだ後、ガイドの一人がギターを出してきて
"ボクには日本人の友達がいる。そして日本の歌がとても好きなのだ"と言った。
ギターを弾きながら、日本語の歌詞はよくわからないけどと言いつつ歌いだした曲はkiroroである。
"ホォラー アシモミモミモ・・・"
足、もみもみ・・・?kiroroはマレーシアで足マッサージの歌でも歌っているのか。
私はカラオケもあまり行かないし、殆ど人前で歌うことはないのだが
とりあえずギターに合わせて"未来へ"と思われるその歌を歌ってみる。

今まで固く沈黙していた日本人が突然意味のわからない言語で歌い出し、
その伴奏をマレー人のちっさい殿方がしているので
おフランスたちは非常に驚き、6人は一斉にミーアキャットのようにすばっと振り返った。
そんな彼らと目が合った瞬間、もうやめたいと思った。
けれどもギターの殿方は自分のギターに浸りきっていてとても楽しそうであるし、
ここで恥をかいたところでこの場にいる十数名の中の記憶に私がいかほど残るかというと、
きっと明日の昼には消えてなくなっているくらいであろう。
私は開き直ることにした。
そして今まで一言たりとも話すことのできなかった日本語を
思う存分、歌によって声に出したのである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
07

27

edit
まち [No.3365 - 01:28 2009]
こんばんはー。
おっbabarさん、ボルネオの地で大熱唱されてきたのですね♪

私が泊った宿も、同じく未来へを宿のガイドのにぃちゃんが弾いてましたよ。
あの辺り一帯で、kiroroブームですね~?!
07

27

edit
mixbabar [No.3369 - 21:09 2009]
>まち殿
こんばんはー。
恥ずかしながら熱唱してきました(笑)
まち殿の宿でもkiroroですか。
そう言えばサンダカンの宿でも
少年2人が別々の場所でkiroroのしかも
「未来へ」がいいと絶賛してました。
通りがかった美容室でも「未来へ」かかってましたし。。
どうもブームのようですね(笑)
07

31

edit
bacchus [No.3374 - 20:08 2009]
ボルネオでkiroroですか。おもしろいですね。言葉じゃなくても歌で通じ合えるんですね。
ボーランド人多いですね。昔ボーランドの女性と2年位ネットでチャットしてました。私のブログに置いているグリムスの名前は教えてもらったボーランド語です。二人で会話するときは英語で、その息子とも英語でしたから、結構英語使うんだなと思ってました。ポーランドjazzも教えてもらいCD買ったような。探してみよう。

08

01

edit
mixbabar [No.3375 - 13:11 2009]
>bacchus殿
こんにちはー。
どうもマレー人(ボルネオだけかもしれませんが)
はとても日本文化に興味があるようでした。
アニメも大人気のようでしたよー。

ポーランド人とチャット!
私も時々友人とチャットで話してますが
英語できないのでPCに張り付いて
必死の思いですよ(汗)
グリムスってどういう意味なんですか??
ポーランドのjazzってどんなのなんでしょう。
歌はもちろんポーランド語なんですよね。
08

02

edit
bacchus [No.3377 - 22:03 2009]
グリムスは苗木を育てるブログ上のゲームのことです。自分の木に名前をつけているのですが、見ていただければわかりますが、witajという名前です。意味はポーランド語でこんにちはという意味です。チャットでHI!のかわりにwitaj!が飛び交ってました。
08

05

edit
mixbabar [No.3380 - 21:31 2009]
>bacchus殿
こんばんはー。
あ、あのゲームはグリムスというのですね。。
>>witaj
"j"で終わるのってどういう発音するんでしょうね、、
そう言えば私が会ったポーランド人は
会話の中で「タークターク」と
言いながら頷いてました。
「はい」という意味なのかなと
何となく思ったりして、、、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。