続続・よいこの1日  -

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

30

22:01
Thu
2010

No.0535

宴の準備

CRW_5019.jpg

「今日は日曜日だから肉を食べたい」
とC殿が言い出し、B殿と私と3人でリキシャーに乗って
おいしいチキンを売っている店へと出かけることにした。
基本的にはベジタリアンである彼らだが、日曜日は肉を食べてもよい日にしているらしい。
インドは曜日によって神様があり、自分の好きな神様の曜日の日は
お酒や肉は口にしない人も多いのだとか。

30分ほど走った所で大きな通りに出ると屋台がぽつんとあり、
その屋台のチキンを求めて大勢のインド人が群がっている。
こんな遠くまでこないとチキンは手に入らないというわけではなく、
ここの店のチキンが一番おいしいのだそうだ。

当初は、B殿とC殿が買いに行くから私は宿で待つようにと言われたが
どうしても一緒に行きたいと頼み、連れて行ってもらうことにした。
店に着くと、来ているのはインド人の殿方ばかりで女性は私だけ。
店から少し離れた所でリキシャーに乗ったまま待つよう言われる。
屋台の傍へも近づかせてもらえない私は、
寒いだけで退屈になり、リキシャーの運転手が止めるのも聞かずにリキシャーを降りた。
と、すぐにB殿が飛んできて私の見張り番になった。

リキシャーの周辺を歩いていると、チキンを買いに来た一台の車が
おこぼれに与ろうとウロウロしている犬達のうちの1匹を後輪で踏んづけた。
ウギャーと叫んだ犬を見てウギャーと叫んだ所、びっくりしたB殿がウギャーと叫んだ。
どうしたんだとB殿が私を窘めているところにチキンを下げたC殿が走って戻ってきて
私とB殿をリキシャーに押し戻すや否や、リキシャーは発進した。

あんなに並んでいるのに早かったねと言うと、
暗くなっているし、チキンを買いに来ているインド人は酔っ払っている人もいるので
女の子がいたらちょっかいをだして客同士がケンカになるかもしれない、
店の人もそれを懸念して後から来た我々の分を先に焼いてくれたのだとC殿は言った。
後ろを振り返ると後輪に踏まれたさっきの犬は何と無事で、
仲間の犬に慰めてもらっていた。
3発のウギャーに驚いて店の人はますます急いでチキンを焼いたが、
1.5kg買おうと思っていたがすぐに焼き上がるチキンが足りず、
結局500gだけになったそうである。
私は強引に着いてきたことを侘びた。

帰りにもう一つお店に寄った。
鉄格子のはまった店でやはりインド人の殿方でひしめき合っている。
もちろん女性は皆無である。
その人だかりの中にB殿が強引に割って入って行き、
しばらくすると手ぶらで戻ってきた。
何を買ったのかと尋ねると、ジャケットの左右のポケットを叩いた。
ポケットにはビールが入っていた。
飲酒を良く思わない文化であるため、お酒を買うのも一苦労である。
どこででも売っているわけではなく、バーの数も少ない。
お酒屋さんは鉄格子越しにビールやウイスキーを販売し、
ラベルが見えないよう新聞紙で包んで持って帰る。
缶にはビールの文字が見えないようシールも貼られていた。
宿で頼めばもちろん買ってきてくれるが、持ってくる時も
誰が見ているわけでもないのに腕の内側に隠してそっと渡してくれる。
そう言えばヒンドゥー教の人は飲酒しないと昔、社会の時間に習った気がする。

この1件で反省したにも関わらず、その後も懲りずに夜の買い出しについて回り、
彼らは苦笑しながら連れて行ってくれたがどこへ行ってもそこに女性の姿はなく、
ちょっと離れた場所で退屈しながらじっと待っていなければならなかった。
やはり夜の買い出しは殿方に頼むのが鉄則である。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
01

01

edit
Kasshy [No.3783 - 21:58 2011]
babarさん、あけましておめでとうございます!
今年も楽しく拝見させてください!!

自分の好きな神様の曜日は...ですか。(笑)
俺だったら、神様にこびへつらって、毎日が好きな神様にしちまうかも。

インドもやっぱり、夜は女性がうろついてはいけないんだね。というか
危ないんだね。

お酒が手に入れるのが大変というのは、禁酒法時代の映画を思い出しちゃいますね。
01

04

edit
mixbabar [No.3784 - 19:58 2011]
>>Kasshy殿
あけましておめでとうございます!!
こちらこそ今年もKasshy殿の記事、楽しみにしてますー。

え・・・毎日が好きな神様だと
お肉食べられる日がなくなりますよ(笑)

夜道は真っ暗な所も多いので
一人で歩くのは確かに怖いと思いました。。
お酒は皆こそこそと持って帰りますが
お酒屋さんの前のあの人だかりを見ると…
結構飲んでる人いるんですね(笑)
01

05

edit
けにお [No.3787 - 00:49 2011]
カレーも現地ではやはり野菜が多いのかな?
ヒンドゥー教がお酒を禁じているとは忘れてました。
ビルマも20年前ぐらいはお酒が飲める場所を探すのが大変だったらしい。

それにしてもこの滞在時の写真はどれも凄くいいね~。このくぐもった色彩は
インドそのものなんでしょうが、babarさんのマインド面と相性いいんだろうと
思うわぁ。部屋に飾りたい。
01

07

edit
mixbabar [No.3790 - 19:52 2011]
>けにお殿
こんばんはー。
基本的にベジな国なので、
殆ど動物性のものはなかったよ。
豆とか芋とかのカレーが多いけど
スパイスたっぷりのカレーで煮込まれてるから
ぱっと見たところではベジ食かどうか不明(笑)
野菜っていうと生か煮物ってイメージだったけど
実に色んな工夫でコロッケみたいなのとか色んなご飯がありました。

01

16

edit
まち [No.3798 - 00:21 2011]
こんばんはー。
モロッコでも、小さい子窓があるだけのとこで、
お酒を買ってたのを思い出しました。
そういう国では、みんなコソッとなのですね。
でも、コソッとなのにあんまりコソッとなってないですね(笑。

インド、お宿や屋上やでのんびりしたり、色々楽しまれましたね♪
今年もbabarさんのブログ楽しみにしてまーす。
本年も宜しくお願いします★
01

17

edit
mixbabar [No.3800 - 17:41 2011]
>まち殿
こんばんはー。
モロッコも飲酒はコソッとな国なのですか!?
確かにあの群がりよう…全然コソッとじゃない(笑)

まち殿の旅日記もいつも楽しく読ませてもらってます!
こちらこそ本年もよろしくお願いしますー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。