続続・よいこの1日  -

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06

28

06:06
Tue
2011

No.0563

決意

CRW_5578.jpg

ルアンに赤十字のサウナがありとても良いと聞いたので
知り合った日本人バックパッカーに連れて行ってもらった。

お金を払って筒型の布を借り、それを体に巻いてサウナに入る。
サウナは男女別になっているが休憩所は一緒である。
真っ暗な箱のような部屋で薬草の匂いがたちこめるスチームサウナは
確かに気持ちがいい。
暑くなったら外に出ると熱いお茶が飲み放題になっている。
存分に汗を流し、連日の水シャワーや長距離移動の疲れが一気に飛んで行った。
ルアンを翌日には出ようと思っていた私だが
このサウナに入りたいがために留まろうかと本気で考えてしまった。

道を歩いているとパークライの東屋で会った欧米人女性にまた会ったわねと言われ、
サイニャブリへの乗り合いバスで怒りまくっていたヨーロッパ人女性とも再会した。
夜、知り合った日本人と集団でご飯を食べていると
いつの間にかドイツ人とイタリア人のおじさんが交じっており、
このドイツ人のおじさんも象祭りに行っていたと話していた。
なんだ、結構みんな行ってるんじゃん象祭り。

ラオスの夜は早い。
店が閉まり始める9時頃に解散する。
ここにいると日本人の仲間が入れ替わり立ち替わり現れるので
心強い場所ではあるが、残り少ないラオスの日々を
有意義に過ごそうと明日はやはりノーンキャウへ出発することにする。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。