続続・よいこの1日  -

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

05

19:09
Tue
2006

No.082

狭霧来ゆる―後編

知らない道から知ってる道にでると
「おっこんな所に出てくるのか」
という感動に出会うものである。
降り立ったのは先週来た滝の近くだった。

このまままっすぐ進んでいくと、先週行きたかった村の奥の奥がある。
しかし12月から3月はもちろん通行止めである。
奥の奥にある山は夏に珍しい花が咲くというからそれまで待とう。

IMG_3046.jpgこんな村にぽつんとギャラリーが。
休憩がてら寄ってみる。

「今日はさぶいねぇ」
70歳くらい、いや80歳手前くらいか?
小柄なおばあさんが迎えてくれた。
クリスマスソングが流れている。

お土産昨日はイルミネーションの
点灯式だったとのこと。
ケーキ型とか家型とかの
おもしろいライトを見せてくれた。
とりあえずまつぼっくりのツリーと
ポストカードを1枚購入。

「次は彼氏と一緒に来て何か買ってもらうといいよ。
あ、でも(彼氏が)いなかったら・・・ごめんなさいね。ふふふ。」
む。もちろんごめんなさいしといてもらおうじゃないか。
クリスマスまでにイルミネーション見に来ますねと店を出る。
こんな山道越えて夜なんかに来られるものか。

再び山へとひた走る。
このまま進んでも通行止めだよーと頭の中で声がする。
でもまだ何か。何かあるはず。
右を見やると先ほど通行止めで通れなかった道へと続く峠への看板が。
ヲーターフォールがあるって聞いたし、、よし。途中まで行ってみよう。

かみさまへ


 かみさまのいる山がある町では
 全ての木がまっすぐ立っている。
 彼等はいつになったら
 かみさまに届くだろうか。

看板
 ご忠告ありがとう。
 でもこの絶壁で今もし、
 落石があったとしても
 私に成す術はないだろう。


IMG_3080.jpg


いくら登っても滝なんかないじゃん。
と思い始めた頃ににゅっとそれは現れる。

苔むす岩壁に囲まれたこの滝は
水量が多く真っ直ぐに下へと落ち、
冬には凍結するとかしないとか。
ぜひとも凍結した滝を見てみたい。

滝のそばへと寄ってみると、
霧吹きのような水しぶきと
冷たくて神秘的な風に自然の・・・
というかさぶい。

感慨に耽ることができるのは
夏のみということか。


国道へと引き返し、来た道を戻ることなく帰ろうと
山を一つ飛び越えてホタルの故郷、そして山と川の町へと抜ける。

大昔の

最後までしっかり寄り道は忘れずに。
2万~3万年前の土の層が剥き出しになったこれは天然記念物に指定されているとのこと。

それでもやっぱりヲーターフォールのが私は好きである。

帰り道。
トラの絵が描かれたバスに行く手を阻まれ、やっぱり走るなら村だと悟る。
なぜなら村にはバス停こそたくさんあるが
バスが通ってるのを見たことがないからである。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
12

06

edit
mixpingu [No.677 - 00:01 2006]
狭霧きぃ~ゆる、白妙のぉ~…♪
やな。
クリスマスのイルミネーション…
どせまた1人で見にいくんやろー。
あ、かのむがおったね。

滝つぼに足すべらせんとぃてよ。
あ、滝つぼなぃんだっけ!?
12

06

edit
babar [No.680 - 00:43 2006]
>pingu殿
をい!!間違えとるやないか(笑)
スーホ先生にもいっかい唱歌のなんたるかを学んできなさいよ。。
狭霧来ゆる港江のでしょうがっっ。
白妙は・・・新古今の持統天皇やな。
初夏の歌だからここでは却下です。

>>どせまた1人で見にいくんやろー。
あ、かのむがおったね。
・・・バレてるのね(汗)
かみさまのいる山がある町はかのんおっても無理やけど(汗)
12

07

edit
シン@偽哲学者 [No.686 - 18:44 2006]
こんばんは^^
この綺麗な滝や景色はばばるさんちの近所だったんか。
素敵ですねぇ~♪
と、ばばるさんに彼氏はいないとっと・・)φメモメモ
12

07

edit
まゆび [No.688 - 19:19 2006]
ばばるさん、こんばんは♪(o^∇^o)ノ
まつぼっくりのツリー可愛らしいですね~。まつぼっくりでこんなものが作れるとは素晴らしい♪ポストカードもすごく優しいイメージですわ♪
滝が凍結するだなんて寒いのが苦手な私には想像したくない寒さですが。(笑)でも滝が凍ったらキラキラして綺麗だろうなぁ♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
12

07

edit
toyo [No.689 - 20:09 2006]
おっ、この時期このおばばには近寄らん方がよさそうやな。僕の心を傷つけられそうやわ・・。
12

08

edit
babar [No.690 - 21:40 2006]
>シン殿
こんばんはー。
そうそう近所なのです☆
家から2~3時間の所なんですよ。

>>と、ばばるさんに彼氏はいないとっと・・)φメモメモ
そ・・・そこ!いらんことメモとらないでいいです!!(笑)
毎週のようにふらふら一人で出歩くのも
独り身所以の気安さ兼寂しさです・・・?
12

08

edit
babar [No.692 - 21:46 2006]
>まゆび殿
こんばんはー。
>>まつぼっくりのツリー
これ、かわいいでしょう!
私も感心してしまって思わず買っちゃいましたが
コレ、実は1000円と結構高いんですよ。
その辺のやつ持って帰ってきて自分で作った方が良さそうです(笑)

>>寒いのが苦手な私には想像したくない寒さですが。(笑)
あーそういえば私も寒いの苦手です・・・
手がかじかんで写真どころじゃないかもしれませんよね(笑)
でもやっぱり見たい気持ちは強いので
道路凍って行くのコワイけど、
この冬一番寒い時を狙って行ってみようと思案中なのです☆
12

08

edit
babar [No.693 - 21:47 2006]
>toyo殿
こんばんはー。
あ。お仲間(?)みっけ・・・(笑)
12

09

edit
yozo [No.694 - 10:35 2006]
ばばるさん、おはよーございまっす♪
>まつぼっくりのツリーとポストカードを1枚
とっても素敵ですね♪「彼氏」うんぬんのくだりはともかく・・・(゚ー゚;Aアセアセ

とっても綺麗な写真ですね。滝はもちろんのこと。天然記念物の最後の写真にとっても心動かされましたよ。yozoも命の洗濯にちょいとお出かけしたくなっちゃいましたよ。(*^-^)
12

09

edit
babar [No.695 - 21:06 2006]
>yozo殿
こんばんはー。
今日はpinguにこのまつぼっくりを見せてみたら
なぜかとても気に入ってくれましたよ☆

>>命の洗濯
yozo殿名言集が作れそうです(笑)
うーんいい言葉ですねぇ。。
確かに洗われた気がしますよ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。